スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王子に会いに行きます(12月に)

2004年10月31日 23:13

明日から「DRACULA」DVDの予約開始ですね!
皆さんお忘れなきよう(笑)

ところでcubeでプレオーダーがあった王子の朗読コンサート(←まるで王子が主役のようですが違います・爆)
「当たったら行くか~」くらいの気持ちで試しに申し込んでみたら、うっかり当選してしまいましたv(爆)
実はcubeプレって今まで散々外れてきたので、今回もダメぽいとか思って油断してましたよ…。主役は王子じゃないんだから、早々ライファーも観に行かねーっての!(←ツッコミ)
今月は「DRACULA」DVDやら「OZ」チケットやらですんごい貧乏の予定なのに…(遠い目)
や、でも行きますけどね。当たったからには!(笑)王子のあの甘い声を生で堪能してまいります。

昨日は気力が無くて日記が短くてすみません(や、別に長さには拘ってないですが…汗)眠かったのです…。
実は金曜日夜、ライファーの友人が泊まりにきて、酒盛りしながらずーっとライフの話してたのですよv
ものっすごい非生産的な時間でしたが、むしょーに楽しかった!やっぱ好きな話をするのは楽しいですよねぇ。しかも酒飲みながら(笑)
久々に気分良く酔っ払ってしまいました…。こっそりSKETCHBOOKにUPした「及川ベンジャミン」の落書きはその遺物です(爆)
また遊びにきてねv(←私信)
スポンサーサイト

わかば

2004年10月30日 23:13

今日BSで「わかば」を観ました。一週間分まとめて放送してるやつですね。
28日放送分から姜さんが登場。関西弁を操る姜さんは、ナチュラルで素敵でしたv
「わかば」をちゃんと観たのは初めてでしたが、震災がテーマになっているんですよね。
おりしも新潟は現在、地震による大きな被害に合っています。地震によって受ける被害は、肉体的にも精神的にもはかりしれないものがあるでしょう。
一日も早く心休まる生活が送れるようになる事を祈るばかりです。

黒タートルって似合う人と似合わない人がいますよね?

2004年10月29日 23:14

昨日の日記で書いた歌詞の件(←「トネリコの木立ち」というそうです)
早速メールで教えて頂きましたv有難うございました!
こーゆーとき、拙いなりにサイトやってるといいよなぁ、と思います。有り難い事です(平伏)


最近の愛読書は「Weeklyぴあ」なわたくし(前は「ザ・テレビジョン」で事足りてたんだけどなー…)
昨日発売のぴあには「パサジェルカ」の記事が載っていると事前に知っていたので楽しみにしていたのですが…「Stage」のコーナーを探せども探せども「パサジェルカ」どころか「Studio Life」の文字さえ見当たらず。何だよもー(不貞腐れ)
――と思ったら、めちゃめちゃ巻頭の方にありましたv(←うかつ過ぎ…)
ていうか、堂々の1ページ丸ごと掲載!
いいのか、天下のぴあにこんな扱いされて…(ドキドキ)まぁ、たまにはいっかv
写真は両チームの主要キャストが載ってて、曽世さん・及川さん・山本さん・舟見さんのは公式HPでお馴染みのヤツ(黒タートル着用のやつ)でした。笠原さんはHV9号の使い回し、林さん・岩崎さん・石飛さんはcubeバージョンだったかな?
インタは曽世さん・及川さん・笠原さんのみちょっと掲載。
やー、すんごい見慣れた写真でしかもインタが載ってるわけでもないのに、山本さんが載ってるの見ただけで幸せになってしまいました…。きっと、TSにもLaS!にも載ってなかったからですね(ぼそり)
ていうか、1週間前に本物観たばっかだけどね!(爆)


んで、問題の写真。今日はコレについて少し語ろうかと(つーか愚痴ろうかと…爆)
公式HPの劇団員紹介で使われている写真は、初演「月の子」のチラシ及びパンフからライファー的にはお馴染みですよね。ま、正確には全く同じ写真ではないですが…。
この写真、いつまで使うんでしょうか。
ていうか、どこまで使い回す気でしょうか(爆)
KOSEトークイベのチラシでまで同じ写真を使っているのを見た時は、軽く失笑しましたよ…。
もーそろそろ新しいバージョンが見たいなー…。
ていうか、cubeの写真は何でところどころだけ更新されてんの?(林さんとか小野さんとか石飛さんとか)

変えるんならいっそ全員変えてくれっ!!

はーすっきりしたv(笑)
これが前から言いたくて言いたくて仕方なかったんです。
だって山本さんの写真、カレイドのチラシのが可愛いんですもの…(涙)←実はこれも結構前から使い回しですが。
…外部団体に負けてる場合じゃないよcubeさん…(毒)
や、黒タートルのも可愛いけどね!なんかホワンとしてて好きだけどね!(笑)

あと、フレッシュ君達はいつになったら公式HPに写真が載るんですか?(あれ?禁句?)

TS & LaS!

2004年10月28日 23:14

♪こーこーは ちーさーな もーりーなぁのぉでーす
 とーねーりーこーなーど はーえーてーまぁすー♪

イベント終わってからこっち、すっかり頭の中で定着してますこの歌。
と言っても、この部分しか覚えてなかくて(爆)エンドレスでここだけが流れるという…。
誰か正確な歌詞教えて下さい(笑)
それにしても、林さんはホントに歌上手いっすよね。音程もしっかりしてるし何より美声だし。
CDとか出たら買いますよ、あたし(真剣)


昨日は「Top Stage」と「Look at Star!」の発売日でした。
2冊同時に買うと、まるで嵐ファンのよう…(ち、違うんだ店員さん!)

まずは「Top Stgae」。
「パサジェルカ」インタは、曽世さん・岩崎さん・舟見さんのAbyss3人衆。
えーと、殆ど曽世さんが喋ってました。さすが!(笑)岩崎さんと舟見さん、しゃべんなそーですもんね…。曽世さんがいなかったらインタ成立しなかったんじゃ(苦笑)
来月もきっと「パサジェルカ」インタですね。Cliffからは誰が出るのかしら。今月の傾向からすると林さん・山本さん・及川さん?いやいや油断は禁物。王子が出ないわけがない!(笑)多分、笠原さん・林さん・及川さんでしょう…(←「ドリアン~」一連の雑誌事情で少しは学習したみたいです…涙)
ちなみに恒例「私の初舞台」は船戸さんでしたv「DRACULA」初演が初ライフだったですね。
ていうか船戸さんて鶴田さんと高校の同級生やったん!?(驚愕)すんごい濃い高校ですなー。

そして「Look at Star!」。雑誌の色んな所にライフ関係の方々が(笑)
及川さんのエッセイは「バイク」のお話しでした。「貧乏劇団員及川健」に爆笑(笑)遠くから通っていると金銭事情が大変なんですね…(ほろり)でも、そんなところも何だかオットコマエな及川さんにちょっとときめきました…(よく分かりません)
「わかば」に出演中の姜さんインタも1ページありましたね。そして、またしても下戸ネタをきっかけにライフ役者さんの酒豪っぷりを暴露(笑)いよいよ今日から「わかば」にも出演ですし、楽しみですねv
そして「パサジェルカ」インタは、曽世さん・林さん・及川さん(Abyss・Cliff混合ですな)。
マルタは「目で物を語る」女性だそうで、及川さんはカッと目を見開いて「(客席を)目で殺す」そうです(笑)楽しみだーv


さて、イベントでのお写真を現像してまいりました。
40枚撮りのフィルムが3本。計120枚。
…これってどうなの?多い方?少ない方?
初心者ライファーなのでよー分かりませんが、大体勝率5割?や、もー少し良いかな。
一応、良席ではあったのですが、そんなに望遠のきくカメラではなかったので、ステージ上の役者さんは軒並み小さく撮影されてました。
ていうか、たまに前の人の頭にピントがあっていて、肝心の役者さんはピンぼけだったり…(とほ)
やっぱりデジカムがほすぃ~。それか、望遠きいて連写機能付きのデジカメ。

んで、まさに撮影タイムなお時間がもうけられていた今回のイベント。
そう、役者さんが客席を踊りながら(?)練り歩く
『Walkin' On The Spiral』
です。
私の座っていた席は通路から2番目で、役者さんがストップしてくれる場所のすぐそば…だったんですけど、役者さんは後姿という微妙~な席だったんですよ(汗)
現像する前から予想はしていましたが、やはり殆どの役者さんがかなり微妙な横顔(もしくは完全な後姿)しか撮れてませんでした…(遠い目)
つーか高根さんにいたっては、1階席に降りてきてくれなかったんですけどね(ぼそり)
あ、でも何枚かよーく撮れた方もいましたv王子と山本さんと小林さんと荒木さんです。
王子はカメラ目線じゃないけどすんごい素敵な角度(SKETCHBOOKにそのイラストUPしました)
山本さんはカメラ目線で笑顔だけど若干ピンぼけ(ばかーばかーカメラのばかー・涙)
小林さんはカメラ目線だけどちょっと怖いお顔…(ていうかモヒカンが怖かった…爆)
荒木さんはめさカメラ目線ですんごい素敵な笑顔でくっきり綺麗に撮れてました(笑)
あと、山崎さんと深山さんと小野さんもけっこーいい感じに撮れてたかな。
残念だったのは及川さん。すっごい良い角度だったんだけど、これもまたピンぼけ…(ほろり)
次のイベントまでには、カメラを新調するか撮影技術の向上を望みたいものです(がんばれあたし)


あ、突然ですがTOPデザインをほんの少し変更しました。「DRACULA」DVD化記念って事で、DRACULA仕様ですv
…どの辺が?
とか聞くのはノーセンキューですよ!!(爆)
DVDが手元に届いたら「パサジェルカ」仕様にする予定ですが…パサ仕様ってどんなだ?(聞くな)

DRACULA COMES HOME!!

2004年10月27日 23:15

―2004年冬、ふたりのドラキュラがあなたの部屋にやってくる…。―


てなわけで、今まで黙して語らなかった

Studio Life公演「DRACULA」2枚組DVD発売決定!!

について語ろうと思います。
…まぁ、ただたんにイベレポをダラダラ書き過ぎてスペース無かっただけなんですけどね(冷笑)
ていうかそのイベレポも、書き漏らしがいっぱいある事に昨夜気付きました。その辺のネタは今後小出しにしていきますので、どうかご容赦下さ…っ!(汗)

で、DVDですDVD。
とりあえず、最初に知った時の感想は

山本ジョナサンがお茶の間にやって来るーーーっっっ!!!(歓喜)

だったわけですが(正直者め…)主役はドラキュラ伯爵のお2人なわけで、喜びのあまりその辺りを失念しておりました(すみませんすみません)
そうか、ドラキュラさんが我が家に…。

――血、吸われちゃう?(笑)

じゃあ、十字架とかニンニクとか杭とか、いまいち何の役に立つか分からない聖餅とか(爆)用意した方がいいっすかね?(聖餅は用意出来ないだろう)
…ていうか、わたしの血はドロドロっぽいので、きっとドラキュラさんのが逃げ出すわね!
なーんて事を思ったなんてお口にチャックですが(←馬鹿丸出し)
何と言っても注目は特典です。

◆特典映像◆
●通し稽古のスタジオに潜入したカメラが捉えたリハーサル風景
●舞台セッティングの早回し映像
●倉田 淳スペシャルインタビュー
など貴重なショット&インタビューを収録!
以上の特典映像に加え、舞台写真満載の豪華20Pの特製ブックレットが封入されます。
(以上、公式HPより抜粋)

はい、とりあえず定番(?)のツッコミいっときます。

「LILIES」でもやっとけよっ!

はー、すっきりしたv(笑)
おそらく「LILIES」の時は当初DVD化の予定などなく、あまりの人気に急遽DVD化する事になり、やるからには映像特典をつけねばならねぇと慌てて倉田さんのインタビューをくっつけてみたんじゃないかと勝手に想像しているのですが(笑)
今回は、公演前からDVD化の計画があったんでしょうね。じゃないと、稽古場の風景とか撮影しないだろうし。
何はともあれ、嬉しいものは嬉しいですねv
舞台を観た時には見逃していた所とか、曖昧に覚えている台詞とか(笑)DVDなら観放題!
ていうか、エンドレスで「切手買って貼って出す!」を観る事も可能なんですよv
うーれーしーいー!(踊)

ちなみに、申し込み方法ですが

[特別先行予約受け付け期間]
2004年11月1日(月)~2004年11月10日(水)
この期間中にご購入を申し込まれた方には、笠原浩夫&曽世海児の生写真(ポストカードサイズ)をもれなくプレゼント!
さらにCLUB LIFE会員の方はその生写真にふたりの直筆サインを入れたものをプレゼントいたします。
お申し込みはcubeのホームページ内『cubit club』まで
パソコンからはhttp://www.cubeinc.co.jp/
携帯電話からはhttp://www.cubeinc.co.jp/m/
お問合せ先 cubit@cubeinc.co.jp
(以上、公式HPより抜粋)

だそうで、商品の発送は「11月下旬予定」とのこと。
皆さん、ご予約お忘れずに!!(←cubeの回し者かあたしは…笑)


……この勢いで、過去の公演もガンガンDVD化してくれないかなぁ(ぼそり)

いよいよ!!

2004年10月22日 23:16

いよいよ今日は、FCイベント初日ですねv
…この日記って朝の暇ぁ~な通勤時間使って書くから、時間進行が何か変なんですけども…(今更)
今夜行かれる方、がっつり楽しんできて下さいね!
私は明日を思って今日を乗り切ります。
そう。「行けないかも」なんて言ってたんですが、やっぱり行く事にしました(汗)
いや、やっぱり行かないと後悔するかなぁと思って…。
これによりちょっと友人に迷惑をかけるハメになるんですが…ごめんなさいぃぃぃっ!!(あたふた)
そんなわけで、今夜はクローゼットと格闘ですv(マジで何着てこう…悩)


さて、昨日は「OZ」地方公演の日程が発表されましたね。
「仙台」「新潟」「福岡」だそうです!(詳しくはINFORMATION BBSをご参照下さい)
地方に行くなら仙台だ!と思っていたので、私としては嬉しい限りv
あと、ライフが新潟行くのは初めてですよね?東北ライファーの皆さん、おめでとうございますv
そして「MOON CHILD~月の子~」に引き続きの福岡公演。九州ライファーの皆さんもおめでとうございます!
さて、当サイトにいらっしゃるお客様は、若干名古屋の方が多いようですが…。きっと名古屋公演もありますよ!だって名古屋はビジュアル最高潮の山本ユーリを生み出した地ですもの!!(力説)だから大丈夫!(←根拠の無い自信)
あと、やっぱり広島あたりも確率高そうとか思ってます。
何にせよ、気になるのは噂の地方変則キャストですよね…。
つーか「パサジェルカ」開幕前に何言ってんでしょうね(これも今更)


「パサジェルカ」と言えば、劇場は「シアターセンジュ」ですが。
…すみません。お詫びしなければいけない事が(汗)
私「シアターセンジュ」の綴りを、ずーっと
THEATER1010
って書いてたんですが、
THEATRE1010
が正解でした(爆)
昨日気付いて、TOPの流れる文字を慌てて訂正(汗)
うぅ、おバカっぷりを自ら晒してしまった…(涙)
“劇場”って言う意味では「theater」も「theatre」も正解みたいなんですけど…って言い訳してみたり。

台風一過(まだ雨降ってますが…)

2004年10月21日 23:16

台風23号、凄い猛威を揮って日本列島通過中ですね。
昨夜ちょうど上陸中だった関東は、おかげで電車のダイヤ狂いまくり。
会社帰りの最寄駅には、TVカメラがおりました…(大変だなぁメディアも)
明日には天候も回復するという事で、FCイベは無事に開催されそうですね(ほっ)


さて、いよいよ明日はFCイベ初日!
金曜日に参加予定の皆様、きっと今頃どきどきなさってるんでしょうね~。
私はと言えば……実は参加自体がちょっと危ぶまれている状況でして(滝汗)
何とか行けるように、現在奔走中でございます(遠い目)
さて、いまだ発表されないイベント詳細。
ていうか多分「行ってみてのお楽しみv」なのでしょう。
ここで、イベント内容について大胆予想をしてみようと思います!(べ、別に暇なわけじゃ…っ)


まずは、撮影・録音禁止の第1部。

参加者の殆どがその登場を期待していると言えば、やはり綾小路三姉妹+若葉子様でしょう!
ここ最近のイベントでは、欠かせない存在になっている皆様です。ていうか登場しなかったら暴れてやるっ!(やめんか)
前回のイベが、ライフ作品のパロディだったそうなので、今回もそうなるといいなぁと思ってるんですが…。倉田さん・主宰、お願いします~!(ここでお願いしてもね…)
最近の公演と言えば、「DAISY PULLS IT OFF」「MOON CHILD~月の子~」「DRACULA」「ドリアン・グレイの肖像」。ついでにDVD化した「LILIES」もパロっちゃいましょう!(←強い希望・笑)
本公演及びジアザーでは成し得なかった、幻のキャスティングなんかも是非観てみたいです。「高根ショナ&山本セツ」とか「曽世ショナ&舟見セツ」とか!山本さんの強い希望を叶えて「山本伯爵夫人」なんかも登場させちゃいます?(笑)
(↑興味のある方のみ「」内反転プリーズ!でも怒らないでね!ていうか携帯じゃ反転出来ないっすね…)

第2部は、個人的にものすごーく復活を期待している企画がありまして。
それは、2001年のFCイベで行われた「ファッションショー」。ファッションショー形式でカッコイイ私服姿の役者さんがウォーキング&ポージングしてくれちゃうという、眼福な企画なのですv
名付けて“2004年九段コレクション秋”!!(ネーミングセンス皆無…汗)
勿論、写真は撮り放題!役者さんのプライベートも垣間見れちゃうという…ダメですか?(笑)
あとは役者さんの歌声披露とか(曽世さんのヒロミゴーを熱望!!笑)、お笑いライブとかv

最後はきっと、倉田さんと主宰のお話で幕を閉じる事でしょう。
倉田さんからはパサジェルカとOZに向けてのお話、主宰からは劇中使用曲の種明かしなんかして頂けると嬉しいですv(特にDRACULAの曲!エニグマ以外にもかなりありましたよね)

握手会は……役者さんがズラーッと並んでいる所に並ぶ形式になる予感。
でもどうなんだろ。凄い人数ですものねぇ…。とりあえず、担当様とは握手したいなぁ(緊張するけど・笑)


まぁ、予想だけならいくらでも出来るわけで(笑)
今頃はきっと打ち合せなどしているんでしょうねぇ。
何にせよ、楽しいイベントにして下さる事を期待しておりますv

私は心を奮い立たせて「貴方にムトーが似合う」という希望に手を伸ばす

2004年10月20日 23:16

昨夜は今週で唯一予定の無い日だったので、テレビも観ずにずーっと絵を描いてました(暇人め…)
とりあえず、下絵でストップしていた「スター笠原」「看板女優」「及川シヴィル」に着色。それから、リクエストを頂いてた岩崎さんに初チャレンジしました。
どの岩崎さんにしようか迷ったのですが、ご本人もお気に入りだと言う「Troubador」の“TRIP TO THE UNDERWORLD”の写真に決定。
それにしても、岩崎さん……難し過ぎ(滝汗)
やー何て言うか、ホントにお顔が整ってらっしゃるじゃないですか!描いてるうちに居たたまれない気持ちになってしまって、途中3回ほど断念しかけましたが一応最後まで頑張りました。でも着色を失敗し、全然イメージ変わっちゃった…(遠い目)

描き終わった後、久しぶりに「Troubador」を熟読(笑)
メインの「7つの世界」のお写真も大好きなんですが、何と言ってもやはり舞台写真が良いんですよねv
特に、初演「月の子」。ていうか、山本ティルト(やっぱりね…)
どーもセツのイメージが強い山本さんなのですが、聞く所によると、一部ではセツよりティルトのが評判良いらしく、この写真見る度に
「山本ティルト観てぇ~っ!」
と言う衝動に駆られます…。
三つ子のバランスも良さそうですよね、山本ティルト・林セツ・深山ジミーのジュニ1トライアングルv
山本ティルトが2人を抱きしめている写真は、月での場面でしょうか。すっごいナイスバランスな上に、見た目麗しくて大好きです(そして山本さんの抱きとめ方が素敵過ぎ…)
衣装も可愛いなぁ。緑の蝶ネクタイ。勿論、再演の真っ白な衣装も大好きなんですが。
…ショナの衣装は、再演のが好きです(でも、高根ショナは初演の衣装のが似合ってる)←暴言?

でね。
この写真を見てたら思ったんですよ。
山本ムトー……アリなんじゃない?ってね!
根拠はないです。でも、ティルト出来るんならムトーも出来そうだなぁって(笑)
ていうか、ジュニ1新人公演「WHITE」では、山本さんてば正ちゃん役だったんですよ?三角じゃなくって(笑)←今のイメージでは三角のが近い気がするけど。
そして、KOSEイベではカーリーをもってして「元気いっぱいなイメージ」と言わしめた方です。
大丈夫!出来るよムトー!!(笑)
あとは身長だけです!……ってコレが一番どうにもならないんだけど(遠く)

黄色い悪魔

2004年10月19日 23:17

どうも土日辺りから、「目が痒い」「くしゃみが止まらん」「頭がボーっとする」などの症状が出てて、もしかしたら何か花粉飛んでるのか?と思ってたんですが…。
思いっきりスギ花粉だそうです(遠く)
今年夏の異常気象により、スギ花粉がもう飛び始めている(しかも多い)そうで、更に言うなら我が地元が最もひどいとか。
ありえん…まだ冬にもなってないのに(汗)
私、ダメなんですよ。ほんっとーに花粉症辛いんですよ。
初めてライフを観た「月の子」も、ぶっちゃけくしゃみ・鼻水・涙目との戦いだったんですよ。
……今度のFCイベ、下手したらマスク参加?
い、いやだーっ!一応、わたしにも欠片くらいはオトメ心が残ってるんだーっ!(ウソつけ)
ていうか、台風23号も接近中ですね。その後には、台風24号も控えているとか。
何なんですか?呪いなんですか?(冷笑)
ダンス公演に引き続き、天候には恵まれそうもないですね…はは、は…(←山本ジョナサン風)


話題はすっぱり切り替わりまして。
昨日から「忠臣蔵」が始まりましたねv
主演の大石内臓助に松平健さん、敵役の吉良上野介に伊東四朗さん。その他脇を固める役者さん達もちょー豪華で、実はかなり楽しみにしていたのです。
若手俳優も大分起用されていて、何と言っても私的に大注目なのは、浅野内匠頭の沢村一樹さん(もう若手じゃないかもしれないけど…)。すっごい大好きなんです。素敵過ぎ…(うっとり)
他にも、高根さん似の(笑)要潤さん、山崎裕太さん、羽場裕一さんなど、個人的に好きな役者さんがてんこもり!
あと、キャスト表ちゃんと見なかったから間違ってるかもしれないけど、伊達側の人間として永山たかしさんも出てたような…(自信無いですが)
そして、「LILIES」ROUGEに晩年シモン役で客演された重松収さんも、赤穂の家臣役で出演されてますv
昨日は浅野内匠頭が切腹をする所までだったんですが……いやー、泣きました!(爆)もう片岡源五右衛門役の羽場さんに泣かされましたよ。来週も楽しみだ…。
ていうか、今私が観てるドラマって「大奥」と「忠臣蔵」(とたまに「新選組!」)だけです。いいのか、あたし…(自問自答)

はぴはぴ!

2004年10月18日 23:17

曽世海児さん、甲斐政彦さん、牧島進一さん。

お誕生日おめでとうございます☆

すっごいですよね。同じ劇団に同じ誕生日の方が3人も!一体どんな奇跡的な確率なんでしょう。
でも、3人ともタイプが全然違うのがまた素敵ですよねv
頭脳派・曽世さん、肉体派・甲斐さん、癒し系(笑)牧島さん。
誰一人欠けても、ライフはライフらしくないのです!(と私は勝手に思ってます)
これからもずーっとライフの役者さんでいて下さいねv


今週はいよいよFCイベですね(気が早いですか…)
お天気はどうなんでしょう。何やらまた台風が近付いているとかいないとか(近付いてます)
うぅ、嫌な予感…(汗)←ダンス公演が散々だったのでね…。
お天気如何によっては、洋服もいよいよ対策を練らねばいけませんし。寒くてもいいから、雨だけは勘弁して欲しいものです。
ていうか、九段会館ってどーやって行けばいいんですかね?(爆)
前に会社の研修で行った事あるんだけど、あの時は地元から行ったんじゃないので…や、調べます調べます(笑)

「こちらはN●Tです。お掛けになった電話番号は(以下略)」

2004年10月17日 23:17

(これ書いてるの18日なんですけど…汗)

山崎康一さん、お誕生日おめでとうございます☆

10月は怒涛の誕生日ラッシュですね(そういや昨日は萬代さんの誕生日だったような…汗)
主役をやろうが脇役をやろうが、必ず「光る」山崎さん。貴方がいないとライフはダメなのよーっ!(誰だお前は)
「パサジェルカ」と「OZ」にはまだお名前が挙がってませんが…出てくれる事を祈ってます。やっぱり山崎さんがいるとピリっと引き締まるんですよねぇ。
本当に大好きな役者さんなので、これからも是非頑張って下さいv


さて、今日は「パサジェルカ」の劇団優先予約電話でしたね。
Cliffチケをまだゲットしていなかった私も、頑張って参戦しました。なんと、友人4人で5台の電話を使って!(爆)
それでも1時間は繋がらなかったんですが、諦めかけてた時にやっと繋がって、なんとか取る事が出来ました。
希望は11日マチネだったんですが、結局は8日ソワレになりました。でもいい!観れればなんでも!(笑)
平日ソワレは初めてです。や、休み取らなきゃ…!(汗)


あと、散々騒いでいた舞台写真ですが、今日届きましたv
「届かない届かない」と言い続けていたので気を遣ってくれたのか、家から外出先まで連絡が入りました…(笑)
まぁ、届く写真の内容は分かってたわけですが、やっぱ本物見ると体温上がりますね!

山本芳樹セットが一番上に入っていたんですけど、でっかい封筒開けた瞬間、曽世ドラキュラと山本ジョナサンのビミョ~な駆け引きが目に飛び込んできて、腰から崩れ落ちました…(アホだ…)
私あの場面のものすご~く嬉しそうな曽世ドラキュラとものすご~く怪訝な山本ジョナサンが大好きなんですよ!深い意味はないですよ!
そして、私をライフ蟻地獄に叩き落した山本セツ。あぁ、やっぱかわえぇ…(うっとり)特に足元がね(足元かよ)

もう一つは高根研一セットだったんですが、4枚中3枚抱きしめ写真…………や、これ以上は言いますまい(我慢がまん)
それにしても、山本さんてちっちゃいね!(爆)
今更なんですけど、こう写真をマジマジと見ると山本さんの背の低さが際立つというか、まぁ相手が高根さんだからなんでしょうけどね。
今だから言えますけど、「月の子」の空港シーンで笠原ギルに抱きしめられた山本セツを見て、
「ギルが切ない…」
と思うより先に
「セツ、ちっちゃ…」
って思った私はやっぱりダメですか。そうですよね。
そして、今回最大のヒット商品(笑)高根ネイト!!
カーッコイイーッッッ!!(嬉)
3月には会えるのですね…嬉しい…(←1019口調で)
是非サングラスとお髭は標準装備でお願いします!!

舞台写真はまだだ…。

2004年10月16日 23:18

しつこいよーですが、舞台写真がまだ来ません…(涙)
と、問い合わせとかしたほうがいい?月曜日に届かなかったら、問い合わせしようかな…(滝汗)
…早く手元に欲しいです。

明日はいよいよ劇団優先電話ですね!劇団優先電話って初挑戦なんですが、どんな感じなのかしら。
何にしろ激戦ぽいなぁ…。電話繋がるだろうか(汗)
Cliffチケット、どうぞまだありますよーに!!

今日は、久々に写メ添付。夕日がめっちゃ綺麗だったので、衝動的に激写しました♪

舞台写真はまだかーーーっ!

2004年10月15日 23:18

最近、郵便物や宅急便と相性が悪い気がします。

舞台写真がまだ届きません…(汗)

や、ここ数ヶ月やたらすれ違いが多くてですね。
天候に邪魔されたり、たんに不在だったり、理由は色々なんですけど。

ドリアン前の会報は、同県在住ライファーより1日遅れで届いたし(理由不明)
Amazonで注文した本は、運悪く不在だったし(ていうか家に人がいたのに配達されなかった…怒)
「OZ」最優先は、台風22号のせいで遅れたし。
CUBEで注文した「遺る★」(青木さん)のCDにいたっては、コンビニ振込指定したら振込用紙が10日以上経っても届かないし…(滝汗)

そう、問題はこの「遺る★」CDなんですよ。
注文した事すっかり忘れてて(爆)昨日
「そういや振込用紙まだ来ないなー…ってもう10日以上経ってんじゃんっ!(汗)」
と、慌ててCUBEに問い合わせたんですが。
…まだ返事来てません(黙)
あれって「1週間~10日経っても振込用紙が届かない場合は、期間内にお問い合わせ下さい」っていう注意書きがあるんですよ。
うぅ、申し込みし直しかな…(涙)
ばかばかばかばかあたしのばかーっ!!(←自覚アリ)

そんな事があったもんで、舞台写真も何だか不安で(汗)
「もしかして、申し込みする時に何か間違えたのかなぁ」とか考え出して、止め処なく凹んでしまいました。
舞台写真申し込みのチラシ(?)見直したら、間違えてなかったっぽいので大丈夫だと思うんですが…ちょっと不安です(遠い目)


明後日は「パサジェルカ」劇団優先電話予約ですね。
散々「当日券参加してやる!」とのたまわってた私ですが――

元気に優先電話予約に参戦しよーと思いますv(爆)

だ、だってやっぱり不安なんだもん!(汗)
とりあえず、11日マチネのCliffを優先電話でゲットして、Cliff千秋楽は当日券参加しようかな、と目論んでます。
電話予約参戦される方、お互い頑張りましょーっ!

お気に入りの写真

2004年10月14日 23:23

皆様のお宅には、続々と舞台写真が届いているようですねv
…我が家にはまだなんですが…(涙)
結局今回は、山本さんと高根さんのしか買ってないです(細かい事突っ込まないで下さいね)
今思うと、楢原さんのとか買っとけば良かったなー、とちょっぴり後悔…。
いやー、楢原伯爵夫人と一緒に写ってる山本ヴァリエが絶品なんですよ(それが目当てかよ)
山本さんて、基本的に写真写り悪いと思うんですけど(暴言)舞台写真や稽古場写真はやっぱ素敵ですよねーv
や、でも最近は雑誌の写真写りも良くなってきてる気がします(とにかく月の子再演パンフのキャスト写真がイマイチだったもんで…汗)特に「ドリアン~」に向けての各雑誌の写真は、どれも絶品でしたよね。
特に、HERO Vision vol.15。あれはすごかった…。「どこのグラビアアイドルだよ!?」と突っ込まずにはいられない上目遣いっぷりに、あやうく本屋で崩れ落ちそうになりました(笑)
ちなみに、山本さんのマイベストショット(すんごいすんごーい悩んだんですが・笑)は、昨年8月に発売された「Look at STAR!」です。しかもワンショットのヤツ。
えっらい爽やかに微笑んでるんですよー!(じたばた)
あれには参りました。なんていうかもう降参です(笑)
余談ですが、高根さんのマイベストショットは「LILIES」再演パンフ、稽古場写真の俯いてるヤツでお願いします(←聞いてないから)
ちなみに王子のベストショットは(しつこいので以下略)

全然話変わるんですけど、「OZ」に新納慎也さんと共に客演される丸山智己さん。
どんな人物なのかと検索かけてみたら、キューブの役者さんだったんですね。CUBE公式で写真が見れました。
あーたしかに、ネイトっぽい(どんなだ・笑)
どことなく中村獅童さんにも似ているような…(気のせいか?)
どんな演技をされる方なのか楽しみです。

ヤマモトヨシキ氏。

2004年10月13日 23:19

風邪ひいて、会社休みました。
そして、寝てるのつまんないから「LILIES」のDVD観てた(すみませんすみません)
その後は、写真集見たり過去パンフ見たりライフ関連雑誌見たり。
そんな感じで、ライフ浸りな時間を過ごしていたわけなんですが…。
先日「OZ」キャスト発表があってから、私ってばやたらと山本芳樹氏の研究に励んでまして(研究て…)無意識に、過去の山本さんからムトーへの可能性を見出そうとしているのかも(笑)
で、せっかくなんで、今日の日記はしつこいくらい山本芳樹について語り尽くそうと思います(爆)
文字数制限の限り語るので、面倒な方は読み飛ばして下さいね~。
……あ、あと時折かなり不適切な発言があると思いますので、どーぞご容赦下さい(平伏)



心構えはいいですか?(しつこい)



さて、山本さんと言えば「Studio Lifeで不幸な役を演じさせたら右に出る者はいない」と大評判ですが(笑)同時に、乙女系少年(時に青年)を演じさせても天下一品だと思います(←贔屓目?)

ご本人曰く、演じる時に意識しているのは「品と色気」だそうで……出てます出てますよ。思う存分発揮されてますよ、品と色気(笑)
どんな役を演じられても、山本さんの持つ品と色気が滲み出るんですよね。私は毎回そこにノックアウトされているんですが。

個人的に、山本さん最大の武器は声じゃないかなぁ、と思ってます。とにかく、良いお声なんですよ~v
甘くて優しくて、そして何と言っても儚い(←ここ重要・笑)
あの声で「待って下さい、僕はまだ…!(by.セツ)」とか言われても待てないっつーの!(爆)

ダンスで鍛えられたしなやかな動きと美しい姿勢、そして巷で話題の細過ぎる腰(笑)これも、山本さんの武器であり特徴でしょう。
…あの乙女走りは、時々ちょーっと???な時もあるんですが…(ムトーでは絶対出さないで欲しい…汗)
舞台上で目を引く雰囲気と独特の佇まいは、この辺に理由があるのかなと思います。
それにしても、「DRACULA」における3人の魔女とのシーンで見せたあの妖艶さは、青年男性としては只事じゃない気がするんですけど…(笑)

あと、山本さんと言えば泣きの演技が上手いのも有名ですよね(え?違う?笑)
特に「LILIES」で高根シモンに拒否られた時、ホテル・ロベルバールのテラスの階段に蹲って「くすん…」って泣く姿なんか、すでに犯罪の領域だと思います。
見えない…○○歳には絶対に見えない…。

何の役をされていても、山本さんが泣かせにかかるとすんなり泣いてしまう私ですが(月の子ラスト然り、LILIES狐狩り然り)笑わせにかかられてもかなりツボに入ってしまいます(笑)
ていうか、山本さんて結構お茶目ですよね。動作というか表情というか。とにかく、毎回必ず爆笑させられてる気がします。
「MOON CHILD~月の子~」の「塩…しお…シオ…(涙)」←段段弱くなっていく声が最高に可愛い。
「DRACULA」の「切手買って貼って出す!!」←必至な様が可愛い。
「ドリアン・グレイの肖像」の「モデルはもううんざり!」←本当にうんざりなのか?というようなはしゃぎっぷりが可愛い。
特に「切手~」はね。しばらくはポストに郵便物出すたびに思い出し笑いしてました(←危)


何だか支離滅裂な感じになってしまいましたが(いつもの事だけど)とりあえず「大好きなんだろうなぁ」という事が少しでも伝わればいいです(いいのか…)
この役者語りシリーズ(いつの間にシリーズ化)日記のネタが無い時に、唐突にまたやろうと思います。
次回は高根研一氏です(笑)

スターホールでもいいね!(何が)

2004年10月12日 23:20

ほとんど日記しか更新する所がないうちのサイトなんですが(汗)改装がてら、コンテンツを増やしてみました。
えーと…、まぁアレです(どれだよ)こっそり増えてますので、気が向いたら見てみて下さい。でも怒らないで下さい(汗)


あと、「INFORMATION BBS」に外部出演情報を追加しておきました。姜さんの雑誌掲載情報と、笠原さんの外部出演です(「OZ」キャストは、最優先案内届いたらUPしますね)

姜さんは、ものっすごい量の雑誌に登場するようですね!さすがNHK!!(笑)
これ全部買ったら大変な事になりそうだ…。や、買わないですけど(笑)
姜さん担当の方は、頑張って買ったりするのかなぁ。…山本さんだったら、あたしは買ってしまうんだろうなぁ(真剣)

そして、笠原さん。何やらまた新たな試みを…。ていうか
王子ホール!!(爆笑)
やー、まさに笠原さんの為にあるようなホールですねっ!(←違)
これ観に行きたいなぁ。「パサジェルカ」のすぐ後だけど。ていうか平日だけど(汗)
チケットもう発売になってるようですが、取れたら行こうと思います。
だって、笠原さんの美声を堪能出来る良い機会じゃないですか!好きなんですよ、王子の甘~い声vものすごい勢いでうっとりしちゃいそう…(危)


FCイベまであと2週間弱。長いー…(溜め息)

クワガライジャー!

2004年10月11日 23:20

台風一過で天気良好――と思いきや、イマイチすっきりしないお天気でしたね。
遅れてる郵便(「OZ」最優先)も届かず、暇なので友達とカラオケに行ってきました。
いやー、噂には聞いてましたが、甲斐さん出てたよ!(大喜び)
第一興商の「BB CYBER DAM」だったんですけど、何パターンか見れましたv何を歌った時だったかは失念しましたが、すっごいトレーニングに励んでるヤツとかもあって、面白かったです。ていうか、逆立ちしたりスパーリングしたりしてたんですよ(笑)結構前の映像だったのか、かなり若々しい感じで新鮮でしたv

で、その後本屋に行って、発作的に「アバレンジャーVSハリケンジャー」をレンタル(笑)
何だろう。たまにムショーに観たくなるんですよね、姜さんって…。しかも、あえて「ハリケン」。「OL銭道」でも「恋は戦い!」でも「トリック」でもなく!(笑)
でも、特撮ってたまに観ると面白いね!小さい頃はこういうの観ながら真剣に「○○頑張れ~!」とか言ってたなぁ、とか思いながら楽しみました。別に懐古趣味じゃないですけど(笑)
タイトルから分かるように、主役はどちらかと言うと「アバレンジャー」の皆様なんですけど(誰が誰だか全然分からないけど…汗)、姜さん扮する「霞一鍬」は結構オイシイ役所でしたね。ていうか、すんごい可愛かった!!(←贔屓目・笑)
や、ビジュアルはめちゃめちゃクールでカッコイイんですけど…キャラがね。微妙にボケっぽくて、激しくツボでした。
そういや、「兄者」こと「霞一甲」の白川さんが髪伸びててショックだった…。最初誰だか分からなかったです(汗)
まぁ、姜さんも本編やってる頃はもっとロン毛でしたよね。クワガライジャーが好きな方は、もしかしたら「ロン毛のがイイっ!」のかもしれません。メイキング見たら、撮影時期が2003年10月1日~とかになってたので、多分「LILIES」の直後だったのでしょう。ビジュアルはまんまヴァリエでした(笑)
いやー、「愛しい人よ!」とドラマシティの舞台上で叫んでた数日後には、岩舟山で「電光石火クワガライジャー!」ですよ。大変ですねぇ…(←間違った感心の仕方)
現在は「わかば」の撮影で、ホテル暮らしだそうです。…頑張れ、姜さん!

OZ

2004年10月10日 23:20

えー、私が台風22号にもめげずスフィアメックスで昇天していた頃、皆様のお宅には「OZ」の案内が届いたそうで(←外出先で知った)まぁなんつーかとりあえず定番のツッコミ入れときます。
早っ!!(言わないと気が済まないんです…)
「パサジェルカ」の詳細キャストも発表されていないのに、もう3月公演の最優先ですか…。や、アートスフィアはチケ発売早いの知ってたから「11月くらいにはくるだろうなぁ」とは思ってましたけどね(汗)
そして、ライファー悲喜交々のメインキャスト(笑)ファンであろうともなかろうとも、とりあえずここに反応すべきでしょう。

ムトー:山本芳樹

うっそぉおぉぉぉぉーーーーーんっっっ!?!?!
……って叫んじゃいましたよ、マックでね(←迷惑です)
まさかここに配役されるとは……。何だろう。これはファンとしてどう反応すべきなんだろう。や、主役なのは勿論嬉しいですけど……正直、微妙とか思った(滝汗)
ご、ごめんなさいっ!でも、あの山本さんですよ!?立ってるだけで儚い、遠くを見つめているだけで切ない、あの山本芳樹ですよ!?ランクAのスーパー傭兵、サージェント・ムトーを、山本さんが!?……全っっ然想像つきません(汗)
しかもダブルの相手は岩崎さん。初演で"漫画の中からそのまま飛び出してきたみたい"と大絶賛された岩崎さんです。ビジュアルだけで武藤そのものな岩崎さんです(しつこい?)まず身長だけで山本さんめっちゃ不利な気が……(禁句)
そして「OZ」と言えば、その激しいアクションシーンが見所の一つ。初演でも「アクションが大変だった」と岩崎さんや笠原さんが仰ってましたし(樹なつみ先生公式サイト「なつみ缶」の「OZインタビュー」参照)そんな大変なアクションシーンを山本さんが……?いや、体力的には大丈夫でしょう。何と言ってもダンスで鍛えられてますからね。だけど、カッコイイアクションシーンを出来るのか?と言えば、少々(いやかなり)不安を覚えます。「DRACULA」でのあの戦闘シーンが脳裏を過ぎるんです(汗)

すみません。何だか激しく後向きな上に毒発言連発で(滝汗)
でもこれが、今の正直な気持ちです。言ってしまえば「もっと山本さんを生かせる役があったんじゃないか?」って思うんです。
……とか何とか言いながら、観終わった後は諸手を挙げて大絶賛してそうな気もするんですけどね(汗)それはやっぱり観てみないと分からないです。もしかしたら、新たな山本さんの魅力を発見出来るかもしれないわけですし!(と自分に言い聞かせてみる)
そういう意味でも、ますます「OZ」が楽しみになってきました。勿論、山本さん以外のキャスティングでめっちゃ興味深い方とか沢山いますしね!
とにかく、来年3月の本公演「OZ」。山本さんにとってもファンにとっても、色々な意味で試練の公演になりそうな気がします……(遠い目)

ていうか、「パサジェルカ」の詳細キャストはいつ発表になるんですか?(ぼそ)

The World of Kaleidoscope

2004年10月09日 23:21

ネタばれ掲示板の方にもちょろっと書かせて頂きましたが、逝って参りました。

「The World of Kaleidoscope」in Sphere Mex

折りしも関東は「10月に来る台風としては、ここ10年で最大級」である台風22号が大接近していたわけですが、ライファーはそんな事ではめげてられないのですよ!!
天王洲アイルに着いたのは5時頃だったのですが、まさにその頃台風の勢いは最高潮(笑……い事じゃなかった)開場まで時間を潰そうとマックで腹ごしらえをしていたら、あまりの強風豪雨にゴミ箱が地面を横滑りにスライドしているのを目撃……(滝汗)店員さんが慌ててゴミ箱を確保しに行ったんですが、危険を感じたのか「6時15分で閉店させて頂きます」とのお達しが(苦笑)
そんなわけで、かなり早い時間に会場に着いてしまい、すんごい雨風に吹かれながら開場待ちしていたのですが、見かねたスタッフの方が早めにロビーに入れて下さって、安全な場所で開場を待つ事が出来ました。

Cプロは「SARABANDE」「花の刻印」「EMISSION」「闇から闇に伝えられていく」の四構成。山本さんは最初の「SARABANDE」にご出演です。
何せダンス観るのなんか初めてだったもんですから、どこに重点を置いて良いか分からず、ひたすら山本芳樹を目で追っていました(爆)
まずはビジュアル。チャコールグレー(黒ではなかったような…)のノースリーブとパンツで素材はベロアだったかな?かなり身体のラインがはっきり見える衣装でした(おかげでのあの細い腰が露わに…)。髪型はドリアンのままでしたね。最初の頃は「ドリアンが踊ってる…。一幕最後のシーンだ…」ってずっと思ってました(す、すみません…)
「SARABANDE」は女性が7人、男性が3人ご出演。一人一人ステージに登場し、最初は無音でそれぞれに自由に踊ってるのですが、最後に山本さんが登場し、一番前のセンターで踊り始めると音楽がスタート。かなりオイシイ始まり方(笑)このカンパニーで山本さんがどういった扱いなのかは分からないのですが……結構良いパートを貰ってるんじゃないかなぁ。最初に限らず、山本さんがきっかけで音が変わったりするシーンも結構あったし。細かいレポもしたいんですけど、何せ初めてでいっぱいいっぱいだったので(汗)
とにかく山本さんですよ!ていうか山本さんしか観てなかったけどね!(爆)もう何て言うか壮絶なまでに妖艶!!BBSにも書きましたが、過去最高の妖艶度でした!「DRACULA」で魔女に襲われて身体をくねらせていた山本ジョナサンを越えましたよ(←私的に一番妖艶な山本さんだった・笑)
このプログラム、山本芳樹の美しさと格好良さと儚さと麗しさと……とにかく山本さんの魅力全開なんですっ!(落ち着け)鍛えられた身体の何て美しいこと。人間の身体はこれほどまでにしなやかなのか……と、始終圧倒されました。
あと、今までは山本さんてひたすら可愛いって思ってたんですけど(ごめんなさいごめんなさい)今回のダンスで山本さんが実はカッコイイ事に気付きました(←遅過ぎ)女性をリフトする時なんて、ドキドキするほど逞しい!(笑)
山本さんのダンスって女性的なしなやかさと男性的な力強さが混在してるんですよね。そしてやっぱり品と色気が圧倒的でした!

終演後、山本さんはロビーに出てきて下さり、ファンの方々と楽しそうにお話なさっていました。私はと言えば、至近距離で見る山本さんの素敵さにもう発狂寸前で(怖)友達が「一言声掛ければ?」と手を引いてくれたんですが、緊張の余り泣きそうになる始末で、結局遠巻きに眺めて終わりました(苦笑)まぁ、差し入れとかも用意してませんでしたしね。心の中で「素敵でした!!」と絶叫しておきましたよ(←アホ)
初のダンス公演は、本当に行って良かったと思える素敵なステージで、大満足でした。山本さんが出演されていなかった他のプログラムも物凄く素敵で、予想外にハマりそうな予感です。二見さんの演出・振付が好みに合っているのかも。また是非観に行きたいと思いますv

明日ですっ!!

2004年10月08日 23:21

いよいよ明日は、山本さんのダンス公演ですv
KOSEトークイベで少し拝見しましたが、本格的に山本さんのダンスを観れるのは初めてなので、すっごい楽しみ。
しかも、プログラムは「SARABANDE」です。
「SARABANDE」は、山本芳樹フリークの間では“Kaleidoscope featuring Yoshiki Yamamoto”だと大評判(笑)
数あるカレイドのプログラムの中でも、山本さんの妖艶さが群を抜いているというもっぱらの噂ですので、今から楽しみで仕方ありませんv
自由席だから一応早めに並ぼうと思ってるんですけど……どうなんでしょうね。
カレイドさんの人気とか、ダンス公演がどんなもんなのかとか、全然分からないので、どれくらい早く並べば良いものか。
出来れば、前の方で観たいなぁ。

話は変わりまして、来年3月にアートスフィアで上演される「OZ」。
一般発売開始は12/5(日)だそうです。
……ってことは、劇団最優先案内なんか11月には来るんじゃないの!?(滝汗)
早っ!!(←定番のツッコミ)
や、まだ来てないですけどね。何となくそんな予感が(笑)
じゃあその頃には、メインキャストなんかも発表になるのかな。楽しみのよーな、不安のよーな……。

明日はそんなわけで日記は書けないと思うんですけど(ソワレで帰りが遅いので・汗)、ダンスの感想はネタバレBBSの方にさせて頂きます。
――正気が保てていればですけどv(怖)

演劇雑誌事情

2004年10月07日 23:21

あんまりライフ的には馴染みは深くない「レプリーク」(←暴言?)
今日11月号が発売だったんですが、なんと来月(11/6)発売の12月号で休刊になるそうです。
うーん、何となく寂しいなぁ…。たしかにあんまり読まなかったけど、徹底して「品」みたいなものを感じて、結構好きだったのに。
ちなみに今後は誌名が変わり、不定期発売のムックになるそうです。

そういえば、皆さんは演劇雑誌ってどれくらい買います?
ていうか、演劇雑誌ってどれくらい種類が出てるんでしょうねぇ。
最近、本屋でそういうコーナーに行っても、韓流雑誌が殆どを占めているような……。
ちょっと挙げてみますが……
・Top Stage
・Look at Star!
・演劇ぶっく
・シアターガイド
・HERO Vision
・ドラマジェニック
・男優倶楽部
……こんなもん?「男優倶楽部」辺りは違う気もしますけど(汗)詳しくないので、曖昧ですみません。
まぁ、ライファー的に「Top Stage」と「Look at Star!」はとりあえず買っとけ!って感じですかね(笑)

雑誌と言えば、今日発売の「SEDA」に姜暢雄さんが載ってましたv「わかば」のインタが主だったんですけど。
最後に「(雅也は下戸だけど)姜君はお酒飲める?」って話になり、またしてもあの話が(笑)
「お酒は飲めます。昔は飲めなかったけど(中略)ウィスキーとかスッコチが好きで、友達が来た時に振舞ったりするじゃないですか。みんな“薬の味がする”とか“トイレの匂いがする”とか言いたい放題で、一人でムカついてました(笑)」(←文章テキトーです)
またバラされてますよー、高根さん!!(笑)
姜さん、きっと後でシメられますね、高根さんに(笑)ていうか、相当根に持ってるのかしら…。

そういえば、「anan」も今日発売でしたよね(←姜さん掲載雑誌)
最近凄いですねー、姜さん。さすがNHK朝の連ドラ出演!!

Welcome!!

2004年10月06日 23:22

ついに来ましたーーーっっっ!!!

……と、のっけから叫んでみたり。
やー、注文していた本がやっと届いたんですよvええ、「LILIES」「DAISY PULLS IT OFF」「パサジェルカ」の3冊です!

とりあえず、本能の赴くままに「LILIES」を読み始めたんですが……

ばたり。(←昏倒?)

す、素敵……!
何度もDVDを観返したおかげで、英語でも読めましたよ!(感動)←そこかよ。
って、そーでなくて。
何か、原作読んでても場面が甦るんですよね。
台詞は英語なのに、何故か高根シモンと山本ヴァリエの声がする(笑)
原作読んで、舞台がいかに原作に忠実だったか、改めて実感しました。買って良かったなぁ。


「LILIES」を流し読みした後、「パサジェルカ」を。短い話なので、2時間ほどで読み終わりました。
ていうか、今回は舞台観るまで読まないつもりだったんですけど……ダメですねー、手元にあると(苦笑)

※以下、若干ネタばれを含みますのでご注意下さい。



読み終わった後、何とも言えない読後感で、胃が痛くなりました。
キリキリ痛むと言うより、ムカムカすると言うか……(←分かり辛い)
この感覚って、初めて「シンドラーのリスト」を観た時の感じに似てるんですよ。あの時は、テレビで放映されたのを観たんですが、衝撃で3日間不眠状態になりました。あまりの内容に、自分の中で消化出来なかったんでしょうねー。
……何だか「パサジェルカ」を観るのが、すっごく不安になっています。しかも、あわよくばマチソワをしようとしているのですが……少し時間置いて観るべきかなぁ、なんて。
目を反らしちゃいけない問題なんでしょうが「もう2度とこの本を開く事はないかも」と思う自分もいて戸惑ってます。

……なんか暗い事書いちゃった(汗)ご、ごめんなさい。
「DAISY~」は再演決まるまで大事にとっておこうかな~、なんて思ってます(笑)←ただ辞書引く気力がないだけ。

ペリ●ンのバカーッッッ(八つ当たり)

2004年10月05日 23:22

今日届くはずだった本が届かず、軽く凹んでます…(る~る~)
意気揚々として帰宅した私に「不在配達通知」が切なかった…(涙)
そんなわけで「百合」「女子高」「女船客」は、明日にお預けです。

話は変わりまして、今日の帰宅途中、会社最寄り駅にて上間善一郎さんのストリートライブに出会いました!
上間善一郎さんは大阪出身のストリートミュージシャンで、今自転車で日本列島巡っているのです。ズームインSuperで度々取り上げられているので、ご存知の方もいるかも。
電車の時間の都合、少ししか聴けなかったのですが、雨の中熱唱されている姿は、とっても素敵でした。
応援したいなぁ~。CDデビューとかして欲しい♪

今、「踊るさんま大御殿」で古田新太さんが出てる!スーテーキー!(嬉)

一般プレイガイドor当日券(ていうか劇団優先はどうした…)

2004年10月04日 23:23

とうとう明日我が家に「LILIES」「DAISY PULLS IT OFF」「パサジェルカ」の原作が届くようですv(アマゾンからメールが来た)
注文した時は「10/28~11/3発送予定」とあったので、予想外の早さにビックリ。そして、嬉しいです。
もう明日からは、思いっきり「LILIES」の世界に浸ろうと思います(うっとり)
当分、英和辞書とお友達です(笑)
……ていうか、そうでもしないと元気が出てこないんですよ(←Cliffチケ外れたのが原因・笑)

それにしても、一般プレイガイドってどんな感じなのでしょうか。
や、FC入る以前「DRACULA」までは友達がチケット取ってくれてたし、FC入会後「ドリアン~」は最優先で取れてしまったので、どんな感じか想像つかないんですよね(汗)
色々方法はあるみたいですけど、どこで予約するのが一番確実なんだろう。
ていうかもう、Cliffは当日券狙いにしちゃおっかなーとか思い始めてるあたし(微笑)
うぅ、だって一般プレ面倒くさいんだもん……(泣)
大きいハコなら、当日券も取れそうじゃないか?
……なんて、シアターサンモールで当日券取った経験から思ってしまうんですが、甘いですかねぇ(苦笑)
もう席は悪くてもいいから、とりあえず山本芳樹を私に見せてくれっ!(爆)

断崖……(涙)

2004年10月03日 23:23

「パサジェルカ」の最優先結果、今日が発表でしたね。
私も早速電話にて確認しましたところ……

☆12/11マチネ Cliff(通常公演)4枚→落選
☆12/11ソワレ Abyss(千秋楽) 1枚→当選

という結果でした。
まさか、Abyss楽が取れるとは……(絶対落ちると思ってた)
ていうか、担当様がいるCliff外れたよ……(多分取れると思ってた)←根拠無し(笑)

そんなわけで、一般プレイガイド参戦決定致しました(涙)
10/18(月)からでしたよね。参戦する皆様、頑張りましょうねーっ!劇団優先電話予約もあるのかなぁ……。
それにしても、まさか楽日が取れて通常公演が外れるとは。申し込み枚数が多かったせいなのか、はたまたCliff人気なのか、単に機械に嫌われたのか(←多分コレ)
でも、担当様が出る公演を見ないわけには行かないので、頑張りますよ!ていうか、Cliff千秋楽の当日券に参戦しようと目論んでるんですけど……無理かなぁ(笑)

あ、肝心のAbyss楽の座席ですが、1階4列下手寄りでございました。相変わらず、センターには嫌われてますが(苦笑)でも、楽日で前の方の席なのは嬉しいです。
FCイベと言い、パサジェルカと言い、ここでチケット運尽きそうな予感。Cliff観たい……(涙)

OZ!!!!!!!!!!(やかましい)

2004年10月02日 23:23

世の中がイチロー快挙達成で盛り上がっている中、私の頭は来年の3月にトリップしております。
何故なら……(言わなくても分かるでしょうが、言わせて下さい)

祝☆山本さんOZご出演!!!!!

まさかまさかとは思っていましたが、本当に出てくださるんですねーっ!?!?
いよっしゃあぁあぁぁぁっっっ!!!!
雰囲気合わないだの今年皆勤賞だから来年はお休みスタートだの散々申しておりましたが、前言撤回前言撤回!!

有難う倉田先生ーーーーー!!!!!

しかし、こうなってくると気になるのは配役ですよね。
最有力候補はやっぱりリオンだと思うんですが、ご本人の強い希望により1019とかになったりして!(笑)
もしかしてもしかすると102(強制終了)
……や、期待し過ぎるのはいけませんよね、ハイ。
とにかく出てくださるだけで嬉しいですv

そして、久々に新納慎也さんが客演!
19かなー。ネイトかなー。リオンかなー。
楽しみですね~♪

……ていうか、まさか高根ネイトは不動の地位ですよね?

きゃーっ!ばたり。(倒)

2004年10月01日 23:24

以上、FCイベの座席番号を見た私の実況報告でした(爆)

いやーついに届きましたよ、FCイベのチケット!しかも…

すんごい良席だった!!(歓喜)

詳しい座席番号はここでは言えないですが(気になる方は直メでお問い合わせ下さいね・笑)、予想外に良い席で正直びびってます。や、一番前ではないですけどね、さすがに(笑)
少なくとも、写真は撮りやすい席だと思います!(そこが重要らしい・笑)
首を長くして待っていた甲斐がありました。益々イベントが楽しみになりましたv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。