スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛人契約、結びませんか?

2005年10月30日 23:00

今日は朝から演奏会でした。
前日、suiさんと夜中の0時まで語ってたので(観劇帰りに無理矢理自宅に連れてった・笑)無茶苦茶眠かったけど、楽しかったです。やっぱ楽器はやめられねぇ!!(再確認)
本番終了後、楽団のメンバーと食事&ボーリング&カラオケへ。
和食ファミレスで食べて挽肉&チーズ入りの卵焼きが超美味だったv
ボウリングは、かつてない最低スコアを叩き出したので、記憶から抹消する事にします(微笑み)
で、〆のカラオケでかなり笑える映像が。
JOY SOUNDに「SHOW劇クリップ」ていうのがあるんですけど、機会があったら是非テレサ・テン「愛人」「別れの予感」「つぐない」をそれで入れてみて下さい。
愛人契約
っていうオリジナルのドラマが観れます(笑)あたしは涙が出るほど笑ったよー。
ちなみに、ライフ全然関係ないんであしからず。

そういえば、昨日・今日とかなり美味しいものを食べまくりました。
ダブリン観劇前に行った「つばめグリル」のランチは絶品だったし、今日本番前に行った和風カフェのランチがこれまた絶品。
あ、昨日観劇後に食べたケーキセットと夜食べたラーメンも美味かったなーv
…でも一番美味かったのは、我慢出来ずにつばめグリルで飲んでしまったビールだったかも(爆)

そういやそろそろ健康診断だったなー…(ぼんやり)
スポンサーサイト

ダブリンの鐘つきカビ人間

2005年10月29日 23:00

♪こんにゃーくばーたけにー はぁーるーぅがきーた~

予想はしてたけど、この歌が鼓膜にこびりついて離れてくれません……(遠い目)
てなわけで、行ってきました「ダブリンの鐘つきカビ人間」
以下、大まかな雑感。ネタバレの可能性があるのでご注意を。










[ダブリンの鐘つきカビ人間]の続きを読む

客演開幕ラッシュ

2005年10月28日 12:00

昨日、寝る前にTop Stage読み返してて思ったんですけど……。

曽世篠塚が江利子の写真破らないのって、特別な意味があったんですね!!

舞台観てた時、その辺全く気にしてませんでした(汗)ごめん、曽世篠塚さん…。
ていうか、原作を相当流し読みしてた自分に気付いた。しっかり読んだつもりだったんだけどなー。
第2部までには、もういっかい読み返しておこうと思います。個人的には、今回は原作既読で観劇した方が面白いと思うし。


今日から、船戸さん客演の「もう秋なのね ぼんやり劇場」と、及川さん・姜さん客演の「ダブリンの鐘つきカビ人間」が開幕ですね。
船戸さんの客演は残念ながら行けないのですが、ダブリンは明日観に行きます。
正直、カビ人間・おさえちゃん・真奈美・聡が全く想像つかないので不安っちゃー不安ですが、楽しみには違いない。
何より及川さんのあの姿を生で観れるのがうれしーーーー!!!!
ダブリンは長丁場になるので、体調管理には充分お気を付けて頑張って下さいませ。


えーっと、LINK③に紅葉さんのブログサイト「Red Leaves」様を追加しました。
テンション高くて楽しいブログが展開されてます。ていうか、いつの間に始めてたんすか紅葉さん(笑)
高根さんファンの方には、特にオススメv
あと、本館のLINKを整理したのでブログのLINKからファンサイト様を外しました。どうぞよしなに。

とりあえず東京公演。

2005年10月27日 22:46

吸血鬼公演の最優先結果が来ました。
諸々の事情により、いつもよりかなり多い枚数を申し込んでたんですが(ていうか友達の分も一緒に取っただけだけど…)4公演6枚申し込んで、3公演5枚当選。
め、珍しい勝率…!
こんなに勝率良かったの久々なので、ちょっぴりドキドキしてます。や、席悪そうだなぁとか(マイナス思考)
ちなみに、外れたのはa初日でした。とりあえず、友人の分を確保出来たのは良かった(b初日)
a初日は当日券でもいいし、あと確保しなきゃいけないのはd楽の友達の分1枚。
……これが一番難関っぽいんだけど(滝汗)
取れなかったらごめんね、先輩(ここで謝るな)
優先電話が26日に変更になったそうで、とりあえず頑張ってみよーっ!

それにしても、今回極端に良かったり悪かったりするみたいですね。
私の周りには、全部赤丸の人もいれば4分の3とか6分の2とか様々。結構バラつきあるなー。
面白いのは、人によってそれを「良し」とするか「悪し」とするか、価値観に差があること。当たり前だけど、受け取り方は人それぞれですね。
勿論、今回の自分の結果には大満足です(当然や!)


そんな中、今日発売のTop StageとLOOK at STAR!を買ってきました。
どっちも思ったより盛り沢山で読み応えあった。
詳しい感想は、ほぼ放置状態のESSAYで語るとして(週明けにはUPします)とりえあず雑感。
何よりLOOK at STAR!のジュニ3対談がサイコーにツボだったんですが(ジュニ3好き)Top Stageの岩崎の美しさも凄まじいものがありますね。
非の打ち所のない美人さんなんだな、岩崎さんて。しみじみ思った。これはますます、雪穂が楽しみです。
だけど、Top Stageの3ページ目の写真(ジャングルジムに曽世さんと岩崎さんが凭れてるやつ)ではやたら男前ですよね岩崎さん…………。これ見てると
「なんか篠塚もイケそうですね」
とか思ってしまう。
写真と言えば、ジュニ3ツーショットはほんとに絵になる……かーなーりっ、うっとりしました。これまたお二人とも美人さん。
この間に高根さんとか入ったら、あたし気絶するかもしれません(勝手にして下さい)
前回のW亮司といい、今回のW雪穂といい、最近LOOK at STAR!の写真が良い。すごく良い。
なのに、どうして舞台写真はあんななんですか……!(涙)
あっ、最後にこれだけ!「Off Talk」の岩崎さんと曽世さんに激しく共感!!


あ、「時の男~匂うがごとく今盛りなり」のCUBEプレ、無事に取れましたv
王子の客演、楽しみー!
……ってことは、チケ代入金ラッシュに突入ですな(とほほ)

姜尽くし。

2005年10月26日 23:12

昨夜の「ネプベガス」で、姜さんがHGやったってマジっすか…!?(驚愕)
ファンサイトさんの日記などを巡っていたらそんな情報をゲットして、俄然観るのが楽しみになってきました!!
…てなわけで、まだ観れてません(涙)
レンタルショップでDVDやらVHSやら借りまくってしまって、それ観るだけでいっぱいいっぱいなんですよ。一度に借りるんじゃなかった…(バカ)


姜さん出演のTVと言えば、土曜日にはハリケン映画がありましたね。
…………ANBって何チャンネル?
録画しておきたいんですが、チャンネルが分からない。ていうか、全国放送してんの?(関東圏在住のくせに)
29日は朝から出かけるので(ダブリン遠足)忘れずに録画しなくてはー。
でもハリケン映画のDVD借りた時って、本編より付録が楽しかったんだよなぁ(笑)
製作発表記者会見で

「待ってるぜ!」

って言い放った姜さんがもー可愛くて可愛くて!!
そうえいば、ラストに流れるTV版のオープニングテーマは、映画館と同じバージョンで流してくれるのかな。
「シュシュッと参上~♪」
に合わせて踊る姜さんが激しく可愛かったので、是非是非流して欲しいです。


…なんか、姜さんファンの日記みたいになったな。や、好きだからいいけど。
あ、明日は「時の男」CUBEプレの結果発表だ。当たっててくれ…!(祈)

ドリアン・グレイを思い出す。

2005年10月25日 23:58

「ドリアン・グレイの肖像」DVD化にあたり、自身のテンションを上げる為にパンフを見返してみる。

ああやっぱり、見下し目線な山本ドリアンと小悪魔目線な山本ドリアンの写真がツボ…!

って重要なのはそこでなく。
ドリアンはマチソワで1回ずつしか観てなくて、しかもCrimsonがかなり後方だったから山本ドリアンを観たりなかった覚えがあります。
ていうか、あの時は何より高根ドリアンの復活が嬉しくて、マチネのAzureで燃え尽きたんだ…………(真っ白にな)
やたら妖艶でやたらお茶目でやたら毒っぽかった山本ドリアン、がっつり観倒したい。
そして、予想外にとんでもなく可愛いぼっちゃんだった高根ドリアン、冷静に観返したい(舞台観た時はとても冷静じゃなかった)
――っていうのを、稽古場ショット眺めながら思いました。
それに、Crimsonはジュニ1オールスターズだったんですよね、そういえば!!(ごめん、林さん)
今思えば、ジュニ1好きにはたまらないキャスティングだったんだなー。
そんな感じで、少しずつテンション上げてます。ん、買うしかないねやっぱ。


今日の深夜、姜さんが「ネプベガス」に出るそうで、早々にHDD録画予約しましたー。
…ごめん、リアルタイムで観る元気はない(老化現象)
深夜もかなりいい時間帯にやった「ポリャンスキー~」なんか、必死で起きて観たんだけどなぁ…。ていうか、あれこそ録画でじゅーぶんだったよ(ぼそり)
バラエティでの姜さんは多分、「内村プロデュース」以来だと思うので、とても楽しみでーすv

DRACULAに思いを馳せる。

2005年10月24日 22:00

思い出したように語ってみる、吸血鬼祭りについて。
今回は、岩崎ドラキュラ&姜ジョナサン編。
かなり忌憚のない意見を述べる事になると思いますので、危険を感じられた方はスルーでお願いします。










[DRACULAに思いを馳せる。]の続きを読む

拍手レス:10/23

2005年10月23日 23:50

>みやさん
あ、もしかして通常BBSの件ですか?すみません、みやさんに許可なく書き換えてしまって(滝汗)
全然、気になさらないで下さいね!!
CUBEレポのサンタ、最初は分からなかったのですがようやく発見しました(笑)
これはどっちでしょうねーーーー(悩)
ゲネプロの時だからなのか、サンタの顔が全く見えませんが(汗)多分、笠原さんなのではないかと。鼻筋がなんとなく。

フラクタルクァルテート

2005年10月22日 21:15

朔夜。さんのブログで、去年及川さん・山本さん・曽世さんが出演したアンニュアージュトークのレポートがUPされたとの情報をキャッチしたので、早速見てきました。

山本さんが…!!!!

めさ可愛いです(担当バカ)
これはあれですね。ドリアンのくるくるヘアになる前ですね。真ん中分けのちょい長めで、美人度高いです(本人比)←失礼
読んでいると、記憶が蘇ります。そうあの時の山本さんは「わんぱくで元気なスポーツマンの引きこもり風」の人だったんでした(どんなですか)
山本さんがフツーに喋るのを初めて見た私は、なんか色々びっくりした記憶があります。ていうか、意外と喋る人だったのが驚きだったんですよ。行く前は、
「一言二言喋ってんの見れたらいいや」
とか思ってたから(え)
で、及川さんが思ったより喋らなかった。
曽世さんは言わずもがな(笑)

今思うと、面白い組み合わせでしたね~。今年も思ったけど。
来年は「高根さん・藤原さん・石飛さん」とかどうですか。藤原さんと石飛さんが、いかに高根さんを喋らせるかが鍵(笑)
…………本音を言えば、物凄い見てみたい組み合わせあるけどね(ぼそり)
えーっと、今年の分は来年UPされるのかな(笑)楽しみにしてます(来年まで?)

明日は朝から小学生のレッスンに行ってきます。
小学生教えるの、楽しいけど大変です。まず、意思の疎通がね…………(遠い目)

SEASONS CONCERT 秋

2005年10月21日 22:21

行くかどうするかギリギリまで迷って、結局行ってきました原宿クエストホール。
だってチケットもったいないし。
ていうか、王子観たかったし(←王子好き)
行きは高速バスが渋滞に巻き込まれたり、原宿で迷子になったりと散々でしたが(人に道聞いたよ…)結果的には行って良かったです。

ていうか、ホントに行って良かったーーーー!!!!(青年の主張)

いや、マジで大満足なコンサートでした。

クエストホールは初めて行ったんですが、去年の王子ホールみたいなのを想像していたんですけど、コンサートホールではありませんでした。多目的ホールなのかな。恵比寿のガーデンホールみたいな感じで、座席は可動式(パイプ椅子みたいなやつ)しかし、さすが原宿。ものっすごオサレな空間でした。
あと、入口で香り付きのしおりを配られたんですがこれがロビーにも漂っていて、何とも素敵。
ステージには、鳥や羽をイメージさせるオブジェ。開演前・休憩中は秋らしく虫の声が流れていて、かなり癒されました。
前回もそうだったけど、SEASONS CONCERTって空間演出にこだわりがあるのかな。とても素敵な空間でした。

ステージは、2部構成。
1部は、クラシックやオリジナル曲を中心に。2部は、詩を交えながらエンニオ・モリコーネ、アストル・ピアソラなど。
チェロのリサイタルは初めてでしたが、楽器の特性のせいかホールの音響の関係か、チェロもピアノも詩も全てマイクを通す形でした。これはちょっと意外だった。
でね、今回何が良かったって選曲がめちゃめちゃ良かったんですよ!!ライファーなら反応せずにはいられない、あの名曲をやったんです。

カッチーニの「アヴェ・マリア」ですよーーーー!!!!

もう本気で泣きそうでした。
1部の2曲目だったんですが(1曲目はバッハの「プレリュード」。これまたライフで使われてる名曲)一気に気持ちが「トーマの心臓」に飛んで行ってしまい、視界がにじみまくり(浸り過ぎ)泣かなかったあたしを誉めてくれ(アホか)
その他の曲も、聴きやすい飽きさせない選曲で、最初から最後まで楽しめました。

古川さんのチェロは、お人柄が表れるような繊細さと優しさ、それから情熱が溢れる、ロマンティックな音色でした。とても穏やかにお話される方なんだけど、きっと物凄い情熱家なんだろうな~、と想像させる熱演だった。
で、その熱い音に塩入さんのピアノが合うんだな!!塩入さんは、ピアノだけでなくシンセやアコーディオンも披露。塩入さん作曲の曲は、切なくて甘いメロディーがとても素敵でしたvv

さて、我らが王子。
前回は2部からの登場でしたが、今回はなんと王子の朗読でスタートでした(1部は冒頭のみ。2部はチェロとコラボレーション)
服装は、1部は星座の刺繍が入った白シャツにラメ入りマフラー、デニム(?)のパンツで“宇宙”なイメージ。2部はショナばりの上下白にニットのマフラーで“秋”の印象。どちらも読む詩の雰囲気に合わせてらっしゃるようでした。まぁ言うまでもないでしょうけど、見惚れるほど素敵だったよ!!!!(何ギレだよ)
前回同様、今回限りのオリジナルの詩を朗読してましたが…………ごめん、さっぱり覚えてない(滝汗)
別に王子にみとれてたわけじゃなくて!!(断じて違う!!)単に記憶力がないだけです(それも情けないな…)
ひとつ印象的だったのが
「傷付く為に“生”はあるのか」
っていうフレーズ。凄く切ない詩で、何か亮司のイメージとダブって泣きそうでした(痛い子…)
ていうか、古川さんが王子に
「声がカッコイイですね。妖しくて」
と言ってたのが笑えた(笑)王子も「妖しいの好きなんです」とか返すし(王子…)
うっかり切ない王子の声に浸ってたあたしはどうしたらいいんですか王子(知りません)
舞台の宣伝もしたんだけど、それがまた微妙で(え)
「12月にこのステージとは180度違ったドロドロした舞台をやります。たまにはドロドロした年末もいいんじゃないかと」
とか何とか。
王子…………その通りだけど、もっと言い方があるだろう!!!!(笑)
でもそんな王子が大好きです。

てなわけで、取り急ぎ帰りの高速バス車中からレポートしてみました。
後日改めて、レポート書く…と思いますvv(多分vv)

迷う。

2005年10月19日 23:55

明後日は王子が朗読でゲストする「SEASONS CONCERT~秋~」なんですけど…………正直行こうかどうしようか迷ってます(汗)
なんか勢いだけで取っちゃったんだけど、そもそも何で金曜日の夜にしたのかワケ分かんないし(休みはもらったけど)一人で行くのもちょっぴり寂しい…。
ていうか、原宿のクエストホールってどこにあんのさ(調べろよ)
てなわけでかなり迷い中ですが、もし明日私が原宿にいるのを見かけたら(誰が)
「あーやっぱ来たのね」
くらいで、生温かく見守って頂けると嬉しいです。


全然話は変わる上に、かなりどうでもいい話なんですけど。
今ものっすごい欲しいものがあるんですよ。ドリアンのDVDじゃないっすよー(いや、それも欲しいが)
シンシア・ローリーの白いロングコートなんですけどね。
通勤途中、ショーウィンドウに飾られているのを見つけたんですが、もーーーーあまりの可愛さに一目惚れ!!
白いコートは去年焦がしてしまったし(あいたー)めっちゃ欲しいんですけど、結構良いお値段なんですよねー…。
普段なら買っちゃうかもしれないけど、何せ11月は散財予定だし(主にライフ関係)どうしても今一歩が踏み出せない。
どうぞ12月の賞与まで残っててくれますよーに!!
ついで、白スカートもめっさ可愛いのがあったので(同じくシンシア)それも残っててー!!(祈)
…………どう考えても売れちゃいそうだけどね(乾笑)

僕の魂の顔だ!!

2005年10月18日 23:30

去年の今頃は、たしか「DRACULA」DVD化の話題で賑わっていたと思いますが、今年はなんと

「ドリアン・グレイの肖像」がDVD化ですってよ!!

詳細は、コチラからドゾ。
いやーーーーびっくりしたよ!!
いや、嬉しいのか否かと問われれば、なんかどっちとも言い難いってのが本音なんですが。
あの頃はリピート観劇の習慣がなかったので各チーム1回ずつしか観ていないので、殆ど忘れてしまっていることを考えると、やっぱり嬉しいのかも。
去年の冬は

“ふたりのドラキュラがあなたの部屋にやって来る…”

でしたけど、今年はさしずめ

“ふたりのドリアンがあなたの部屋にやって来る…”

ですね(まんまやん)
うっわー…冷静に考えると、すっごい来て欲しくない(爆)←買うくせに。
しかし、DVD化の情報を聞いた瞬間真っ先に

経営苦しいのか、スタジオライフ…!

とか、現実的過ぎる夢の欠片もないことを考えてしまった私を許して下さい(土下座)
だって、色々思い当たる節が(以下猛烈に自粛)

ところで、映像特典デジタル写真集とスポット映像って一体なんなんだろう……。いつもみたいな、倉田さんのインタビューは入らないのだろうか。
この際稽古場映像入れてくれ!!なんて贅沢言わないから(言ってるだろう)せめて倉田さんのインタは入れて欲しい。無理かなぁ(「白夜行 第2部」の脚本にいっぱいいっぱいで…)
ていうか、予約特典のオリジナルフォトですが、サインってランダムなんですね…………(黙)
そりゃそうだよね。一人一人に選ばせてたら、発売が3月になっちゃいますよね(こらー)
仕方ない。己の運に賭けることにします。

それにしても、去年の日記で確認してみたら、先行予約期間が去年と全く一緒でした。
ちなみに「DRACULA」DVDが届いたのは、11/30だったようです。今回もそんなもんかなー。
……関係ないけど、ふと日記(旧日記)を読み返してあまりのテンションの高さにすっごい退いた。やっぱ自分の日記なんか読み返すもんじゃないですね(遠い目)


で、cubit-newsに、「白夜行 第1部」のレポートが載ってるってんで、早速CUBE公式に行ってみました。

グッジョブ、CUBE!!!!

舞台写真満載!おまけに結構詳細!!
いや~良い仕事するね!なんかプロダクションっぽーい!!(ぽいって言うな)
数々の写真を見ながら、ふと気付いた。
今回の舞台で大活躍の、ジュニア7女優陣。みんな美人さんだ(今更)
すっごいフツーに可愛いお嬢さんに見えて、改めてびっくりしました。個人的に、アラケンママが哀愁漂う陰のある美人さんで好みです(誰も聞いてません)
一番好きな写真は、松本亮司かなー。横顔綺麗やねー(そこかよ)
あと、楢原友彦が常にシャツinズボンなのが、ほんのり昭和を感じさせてて素敵です(誉めてます)
似合う楢原さんもすごいけど、これをイケメンと認定する亮司って(以下自粛)
書いている方の視点も面白い。これ、第2部も是非やって欲しいです。
ちなみに、「ダブリンの鐘つきカビ人間」の稽古場レポートも載ってます。こちらも必見。


そういえば、原作者の東野先生からコメントが寄せられたんですね。
色々感慨深いだろうな、倉田さんも役者さんたちも。読んでいるいちファンの私ですら、なんだか嬉しいもの。
おめでとうございます、倉田さん。
おめでとうございます、役者の皆様。
そして、ありがとうございました、東野先生(原作ハマれなかったとか言ってほんとにごめんなさ…!)

拍手レス:10/18

2005年10月18日 22:57

>ふくさん
「時の男」のCUBEプレ、勿論参戦しましたよ~!
CUBEプレは相性が悪いので何とも不安ですが(汗)今は当たるように願うばかりです。
当たらなかったら、一般でも何でも頑張ります(笑)

>22時くらいの方
あわわわわっ(滝汗)
す、すみません!!何か気に障ることを書いてしまったでしょうか~っ(汗)
ええっと、岩崎ドラキュラに関してはまだちゃんと語れていないんですが、期待の方が大きいです!これは本当に(語るタイミングを逃してしまってますが・汗)
ただ、岩崎さんや姜さん自身に対してどうというより、他の方面からの色々な影響力を感じるなぁと思っての、14日や16日の日記なのです(汗)
私も「岩崎さんのせいだ!」なんて思ってませんよ。むしろ、最近岩崎さん株急上昇なんです。
本当に申し訳ありません。日記とは言え、気を付けなくてはいけませんね…。
ご気分を害しておきながら大変申し上げにくいのですが、もし宜しければこれからも遊びにいらして頂けたら嬉しいです。

拍手レス:10/17

2005年10月17日 23:50

>21時くらいの方
たしかにFC入っていれば、一般の方に比べて1度だけチャンスが増えますね~。しかし、必ず取れるとは限らない(しかも良席とは限らない)のがクラブライフ…(こらこら)
お互い頑張ってチケット取りましょうね!!

>紅葉さん
白夜の中から無事のご帰還、おめでとうございます!(笑)おかえりなさいませv
紅葉さんは三上江利子がお好きなのですね!たしかに可愛いですよね~。てか、変身しなくても充分美少女ですよね(笑)
そして、高根松浦。“肩ポン”ですか…へぇ、“肩ポン”ね。それ(以下自粛)
吸血鬼公演の高根さんの動向が気になりますね!!ヘルシング教授になったら(色んな意味で)びっくりなのですが、ふと思ったのは…もしかしたらレンフィールドって可能性もあるんですよねぇ。それはそれで、ちょっと観てみたい気もします。
とにかく今は、詳細が発表になるのを待つばかりですね!(なるのかな…)

考え事。

2005年10月17日 23:11

今、困ってることがいくつかあります。
他人様にとってはどうでもいいことばかりなので、どうぞ遠慮なくスルーなさって下さい。


まずひとつめ。
「白夜行 第2部」大阪公演なんですが、休みが1日しかもらえなそう……。
かなり以前から上司に休み貰います宣言してあったんですが、今日になって同じ課の営業員が、同時期に連休をもらおうとしてる事が判明。
こここここれはマズイ!!!!
なんかハナシの流れ的に、

忙しい時期に連休~?

って感じになってきてて、すごい肩身狭くなってきてます。
すっごい無茶すれば、1日半休んで大阪マチソワの翌日半日出勤出来るけどさ…………や、やるしかないのかあたし(滝汗)
その為には、行きは新幹線or飛行機。帰りは8時間かけて高速バスっていう手段しかないんですけど。
…………(黙)
や、絶対身体もたないって(断言)
でも、やらないと行けないんだよなー……(葛藤)


それから、吸血鬼公演の最優先。
下がりきったテンションを無駄に上げるべく、ライファーじゃない友達に声掛け捲ったら、意外と釣れてびっくり。
どうやら、“吸血鬼”という題材が功を奏したらしい。
んーーーっと、ここんとこ最優先は自分の分しか申し込んでなかったんだけども(汗)
だだだ大丈夫なのかーーーー!!!!
や、チケット取れなかったらどうしようって話なんですけどね。
枚数いっぱい申し込むと外れそうな気がしてしまうのは、あたしが小心者だからなんですかね……(遠い目)
友達に運を託されてしまったので、ものっすごいプレッシャーです(何分チケ運に恵まれてないもんで…)


そして、もうひとつ。
来月末にある、某アーティストのライヴ(何故隠すか)
前から行ってみたい行ってみたいと思いつつ、なかなか行けずにいたんですが……今度こそ行きたい。
どうしてもどーーーしても行きたい!!
しかし、平日夜て…!(涙)
ちょびっとだけ早退させてもらって……行けたら行きたいなぁと思います。


ていうか、早く12月のイベントの詳細と、吸血鬼公演の地方公演詳細発表にならないかなー……(これが一番重要)

連続公演に思うこと。【その2】

2005年10月16日 23:00

祝☆「白夜行 第1部」完全閉幕!!

てなわけで、皆様(色んな意味で)お疲れ様でした!
必ず「何かが起きる」と言われている大阪公演、今回は何事もなかったのか。
初お目見えとなった晦チームは、どんなだったのか。
そしてやっぱり、今回もブタチューはあったのか(笑)
色々気になることはありますが、その辺はサイト巡りして雰囲気だけでも楽しもうと思ってます。
とりあえず、大千秋楽おめでとうございます!


さてさて、話題沸騰2006年春の吸血鬼祭りについて。
前回(10/14の日記)では、とにかく不安や不満などを書き綴ってみましたが(爆)今日は楽しみな事を書いてみようと思います。
以下、ネタバレの可能性があるのでご注意を。










[連続公演に思うこと。【その2】]の続きを読む

拍手レス:10/15

2005年10月15日 23:30

>1時くらいの方
大阪遠征中なのですか!お疲れ様です。きっと今頃、白夜の中を旅してらっしゃるんでしょうねvv
吸血鬼祭りについては、皆様悲喜交々のようなので(笑)とにかく今は「可愛い亮ちゃん」を満喫なさって下さい!ていうかあたしもしたい!!(え)
再演熱望ランキング、しばらく叶わなそうなんですが(涙)「死の泉」は去年のイベントで倉田さんも「再演したい」と仰ってましたし、期待出来そうですよね!!
タバコですが、まさか高根さんが1mg愛煙とは知らずちょっぴりカルチャーショックでした(笑)
高根ドラは私も是非観てみたいです!!!!(力一杯)

京王プラザに思いを馳せる。

2005年10月15日 23:00

祖母と一緒に土ワイを観ていたら、大沢健さんが出てました。
シモンが盗聴してたっす…………(え)
や、そういう役立っただけなんですけど、思わず終わったあとそっこーで「LILIES」ROUGEチームを観てしまいました。実に○ヶ月ぶり。
我が家に届いた頃は、寝る間を惜しんで繰り返し観てたんですけどねー。久々に観返したら、なんだか新鮮でした。やっぱいいです、LILIES。
そしてふと、すぐ隣に置いてあった「DRACULA」に手が伸びかけましたが……すぐ引っ込めてみた。ごめん、今は観る気にならない(誰に謝ってんの)
「白夜行」が完全完結したら、観返してみようと思います。


えーっと、「URASUJI」の感想書き上げました。
『全力少年』聞きながら書いたせいか、やたらテンションだけ高い感じになってます(それはいつものこと)
ていうか、さすがに舞台の記憶が薄れまくってて、かなり的外れな事書いてるかもしれませんが、何卒ご容赦下さい(汗)


さて、昨日語り損ねた12月のイベントについて。
何と言っても平日(しかも連休前)というのが色んな意味でショーゲキだったんですが、詳しい日程や内容が発表になってない現時点では何とも言いようがないですな……。
とりあえず、夜からである事を願うばかりです。
そしたら、半日休みかちょっぴり早退でなんとかなりそうだし。一日年休より半年休(もしくは早退)の方が上司にお願いしやすいし。
それにしても、会場が京王プラザですか。
ていうか、パーティ形式ってなんですか。
そもそも、高根さんは来るんですか(お前の担当誰だよ)
……や、もし高根さん参加だとしたら、一足早いお年玉みたいなもんなのかなーって(笑)
担当様は……どうなんだろ。年明けすぐにダンス公演控えてますしね。
とりあえず、詳細は早めにお願いしたいところです。
……あんま書くことなかったな(ぼそり)


明日は老人ホームで慰問演奏です。
楽しみさ~。

連続公演に思うこと。

2005年10月14日 17:30

かなり今更感がありますが(自業自得)先日届いた白い封筒の中身について。
何せ3日間サイト休止するくらいの衝撃を受けたもんで、おそらくかなり忌憚のない意見が炸裂すると思いますので、興味のない方はスルーでお願いします。
あと、大前提として

あくまで匠個人のいち意見

ですので、重々ご承知おき下さい。
誰に押し付けるわけでも、まして誰に影響された意見でもありません。そこだけは、何卒宜しくお願い致します。
それでは、「オールオッケイどんと来い!」という方のみどぞ。










[連続公演に思うこと。]の続きを読む

お騒がせしました(汗)

2005年10月14日 17:00

えーーーーーっと。

ただいま戻りましたvv(爆)

すみませんすみません。
一時閉鎖します
と何の前触れもなくさくっと休止しときながら、たった3日で舞い戻って参りました…。
すみませんすみません。
所詮あたしなんざ根性なしです(撃沈)
や、「3日で戻るか1ヶ月で戻るか未定」って書いてあったんで嘘はついてないんですけど(言い訳)
まーなんというか、さすがに3日も経てば平常心を取り戻しまして(笑)今なら日記書いてもひどい事書かなそうだから大丈夫だろう、という結論に達しました。
2006年春の本公演や年末のイベントに関しては、おいおいブログで語っていこうと思いますので、またお付き合い頂けたら嬉しいです。

で、心機一転しようと思い、本館のTOPを期間限定ハロウィン仕様にしましたv(PCからしか背景見れないですけど・汗)
もう10月も半ばなんで、2週間くらいの限定TOPになりますが、ちょっとでも季節感を持たせようと言う管理人のささいな抵抗でございます(抵抗って)
ハロウィンだから何だってわけじゃないけどもね。


あ、そういえば今日から「白夜行 第1部」大阪公演開幕ですね!
えっと、ソワレからだっけ?
どうぞ恙無く幕が開きますように。

呆然。

2005年10月11日 19:06

最優先案内が来ました。
語る気力がないので短めにいきますが、
かーーなーーりっ
問題発言含みますので、ほとんどの方へスルーをオススメします。
こんなに毒吐きたいと思ったの久しぶりだ…………(黙)










はっきり言って、萎えました。
演目の選択にもキャスティングにも、こんなに不満を覚えたのは久しぶり(不満なんざ言える立場じゃないのは百も承知)
何処がどう嫌なのかはここでは控えますが(書けるわけがない)本気で
「ライファー卒業」
という文字が脳裏をよぎりました。冗談でなく、真剣に。

「じゃあ観に行かなければいいじゃん」

と言われると思いますが、その通りですね。はい、多分最低限しか観に行きません。
まだライファーやりたいって気持ちもあるから、一切行かないってことはないですけど、ここ最近の自分から考えると有り得ないくらい、減らすと思います。

…こんなこと、思ってるだけで書かなけりゃいいんですけどね。書かなきゃいられなくて(ハタ迷惑)
はぁぁぁぁぁ…。
イベントについてはまた改めて。
とりあえず、ふて寝してやるっ

拍手レス:10/10

2005年10月10日 23:50

「白夜行」ネタバレになりますので、ご注意を。










[拍手レス:10/10]の続きを読む

椿屋四重奏

2005年10月10日 23:30

地元のライブハウスで行われた、椿屋四重奏のライヴに行ってきました。
結局、ニューアルバムを聴く事もなく(爆)「行けばなんとかなるだろう」という根拠のない自信を胸にライヴに臨んでみましたが、やっぱり聴き込んでから行くべきだったと軽く後悔……。
でも、間近で歌う中田さんは大迫力で、写真で見るより細かったです。ものっすご華奢なにーちゃんだった。
知ってる曲も何曲かあって、「螺旋階段」が始まった瞬間はさすがに身震いしました。やはり素敵な曲だった。
アンコールは、予定外のダブルアンコールまであって、Vo.の中田さんだけ登場し、観客からリクエストのかかった「嵐が丘」をギター1本で熱唱。感動的なアンコールでした。よりによって「嵐が丘」なんて~!!ニクい選曲だ!!(感涙)

不思議だったのは、ファンの人たちの雰囲気。
正直、そんな熱狂的に盛り上がったライヴではなかったと思うんですよ。勿論みんな楽しんでたけど、普通のライヴよりは大人しめに感じた(オールスタンディングだったのに、殆ど押されることもなかったし)
だけど、普段の椿屋ライヴからするとかなりの盛り上がりだったらしく、メンバーがいたく感動してたのが印象的でした(普段どんなライヴだか全然知らないけど)
あの感じだと、また来てくれるかなー。今度こそがっつりCD聴き込んで、もっともっと盛り上がりたいです。
メンバーは、演奏中はかなり“入ってる”感じなんだけど、MCになるとやたら低姿勢な人達だったなぁ(笑)かなり好感度大です、椿屋四重奏。
ていうか、ツアーTがめさ可愛かった。買えば良かった…と帰宅してから後悔しました(いつもそう)


しかし、ライヴはやっぱりいいですねー!あの臨場感がたまらない。
風味堂もライヴやんないかな。あと、ガレージシャンソンショーにも行ってみたい。
やはり秋は音楽ですな!!

昼ドラ

2005年10月10日 13:51

笠原さんがちょっぴり出演した「正しい恋愛のススメ」が13:00からで、13:30からは「デザイナー」。
…………(黙)

どっちも一条ゆかり原作じゃん!!

TBSの平日13:00~14:00は、一条ゆかりアワーなんですねぇ。
しかも、この「デザイナー」。丸山さんやら塩谷君やら川原田さんやら、ツボにくる人がいっぱいいるしーーーー!!!!(全部ライフ繋がり)
塩谷君なんて、全身真っ白衣装で松本莉緒ちゃんをお姫様抱っこ!!
ままま丸山さんがロン毛ーーーー!!!!

ひーーーーっ(倒)

更に言うなら、主題歌が風味堂ですよ!ああぁぁぁ良い声~(うっとり)
もう第6話らしいですが、何故最初から観なかったのか激しく後悔中です。話もベタな昼ドラで面白過ぎ。
明日から録画しよっ(忘れなければ)

んじゃ今から、椿屋四重奏のライヴ行って来まーす。

レポ第1弾。

2005年10月09日 23:01

…と致しまして、「白夜行 第1部」のレポをUPしました。
えーーーっと、かつてない長さです(滝汗)
karameのファイルで8ページ分……書き終わった時点で、ちょっと自分アホちゃうかと思いました(全くだ)
これでも、かなり割愛した部分あるんですけどねー…。何せ登場人物多過ぎで(言い訳)
てなわけで、お暇な方のみ本館のREPORTからどうぞ。
長さと充実度は比例してませんのでご承知置きを(情けない…)


そんじゃ、今から「URASUJI」の方にとっかかります!!(逃)

コマーシャル。

2005年10月07日 17:04

シアテレで放送された「白夜行」記者会見の映像を頂いたので、ほぼ毎日堪能してます。
すごーくすごーーーくスロウリィな話し方の担当様がものすごく可愛くて、そこだけ何回も観たりして(怖)
見た目も、急場凌ぎで染めたという黒髪がとってもラブリィです。舞台は随分茶色かったけどやっぱ黒髪も、ええなぁ…(奈美江風)
あと、噂のCMも入ってたんですが、山本さんのナレーションの台詞が微妙に違う。舞台は原作のまんまだったけど、CMでは時間の都合上なのかちょっぴり短くなってます。
なんでもいいけど、イイ声だ……(うっとり)
対照的に、カリスマオーラたっぷりにハキハキと喋る王子がめっさ眩しいんですが、改めて見るとこの二人のダブルって画期的だなぁと。全然キャラ違うんだもの。
その時々でどっちにハマるか分からない。人によって見方も好みも違いますものね。
面白いな、ダブルキャストって(しみじみ)
一人インタビュー(笑)の曽世さんがまた素敵!スーツの似合い方が別格って感じです。役に入る前から、すでに篠塚って感じだったんですね。たしかに舞台でもすごいハマってた。
ていうか、曽世さんてスーツとか制服似合いますよね~。「止まれない12人」の車掌とか、「荒波次郎」のSPとか、どれも素敵だった。
ちょっと制服曽世マニアになりそう(何それ)


ダブルキャストと言えば、「時の男」の王子もダブルキャストなんですよね!
えーっと、粟根さんでしたっけ?
無知なもんでよく存じ上げないんですが、どんな方なんでしょう。王子とキャラ近いのかな。それとも、全然違うんでしょうか。
粟根さんは大阪、王子が東京になるので、残念ながら粟根さんバージョンは観れないのですが、両方観れる方は見比べてみると楽しいかも。
それにしても、外部に出てまでダブルか王子……(笑)

平安貴族

2005年10月06日 12:00

最近、ライフに限らず観劇に出かける時は一人が多かったんですが、昨日シロと菊花嬢に
「王子の客演(※「時の男」)行く?」
って試しに聞いたら、見事に釣れました。やったー!
シロ的には、「もしかしたら、王子の直衣が観れるかもしれない…!」という期待があるようです(あたしも期待してるけど)
「時の男」って、平安時代の話なんですよね?
詳しい物語とかキャストとかよく知らないんですが、王子は貴族の役だろうと激しく期待しております。そして是非とも、直衣(もしくは狩衣)を着て欲しい!ていうか観たい!
絶対似合うと思うんですよね。「卒塔婆小町」の高根さんもかなり素敵だったけど。
あーーーー王子と高根さんがダブルで直衣着てる姿観れるんならいくらでも払いますけど!!(限度はあるけど)
出来れば、光源氏と頭中将あたりで(ぼそり)
……しつこくてすみません。
えーっと、東京公演の発売日は今月28日とのことで。
CUBEプレとかないんか…………(汗)
が、がんばって取ろうと思います!!(握り拳)


そういえば、来年春の本公演の情報がさっぱりありませんが……ほんとに何やるんだろ。ていうか、何処でやるんだろう。
アートスフィアだと、最優先早いんですよね。去年の「OZ」も10月くらいに案内来てたし。
だけど、ちょっと小耳に挟んだ話によると、アートスフィアがどっかに買収されて4月からしばらくい公演出来ないんですって?(汗)
うーーーーん、そうなると3月アートスフィアからの恒例全国公演はないのかなーーーー(悩)
もしかして、サンモールで「メッシュ rueⅡ」とかだったりして……。
まぁ、私的にはそれでも全然オッケーですが、とりあえず何をやるのか知りたいなぁと思う今日この頃であります。
つうか「白夜行 第2部」が早く観たい…………(第1部の大阪すら始まってないのに…)

芸術の秋

2005年10月05日 17:28

食欲の秋やら読書の秋やら色々ありますが、私は断然

“芸術の秋”

です。
観劇もそうなんだけど、音楽が聴きたくなるんですよね。や、大抵いつも聴いてますけど。
クラシックでもJ-POPでも映画音楽でも何でもいいんだけど、この時期になるとむしょーに聴きたくなるのが、George Winstonのアルバムです。
えーっと、多分ピアニストとして結構有名な方だと思うんですが、一番知られてるのは「あこがれ/愛」ですかね。
昔は、箱根彫刻の森美術館の映像が流れる天気予報で流れてたんですけど(分かり辛い)
ものっすごい良い曲です。綺麗で儚げで。
秋の物憂げな雰囲気に浸りたい方は是非、オススメです。
…まぁ、あたしは聴いても浸ったりはしないけど(むしろ子守唄)
あとは、ショパンとか。秋はピアノ曲に心惹かれる。
そういえば、今月は音楽関係の予定が多いです。
自分の演奏の本番が2回、あとライヴ1回と王子がゲストするチェロコンサート。
11月にはジャズも聴きに行くし。
いいですねー、芸術の秋っぽくてv(自己満足)
あーでもやっぱ食欲の秋も捨て難いかな…(秋刀魚の塩焼きにビールとか…)


ネタがないので、これにて。

拍手レス:10/4

2005年10月05日 07:00

>統子さん
あたしも、5番があればピンでも欲しいです(笑)ていうか、それを観賞用・保存用に複数枚(落ち着け)
山本マルガ(以下略)
……いい!それいいですね!思いがけないキャスティングですが、観てみたいです。
で、その時は是非高根フランツ(もしくは高根クラウス)で…(こらこら)

5枚1セット。

2005年10月03日 23:23

「URASUJI」を観た直後は、すっかり「白夜行」の余韻を打ち消されたと思ってたんですが、時間を追うごとにじわーっときてます。
時折、何の前触れもなく舞台を思い出したりして、すっかり腑抜け状態。ていうか、思い出すのは山本亮司ばかりなんですが(病)
あの冒頭とラストが忘れられないです。すごい不幸オーラだったな、山本さん。
そういえばふと思ったんですが、今まで「セツ→ジョナサン→ドリアン→タデウシュ→ムトー→メッシュ」と観てきて(除くヴァリエ)、自分の目で観た中では今回の亮司がMAX不幸オーラかも。
第2部、何気に出番少ないと思うんですが(ってことに昨日原作読み返しながら気付いた)その不幸オーラでまた舞台を支配して欲しいですね。


そんなわけで(どんな)舞台の感動が薄れないうちに、早速メモカを申し込んできました。
「メッシュ」とかの再販あるかなぁと思ってたんだけど、どうやらない模様…(寂)実は「ドリアン」「パサジェルカ」の購入を検討していたので、ちょっぴり残念です。
今回は公演日程と劇場だけ文字入れしてみました。「きのくにや」もちゃんと「紀伊國屋」って打ちましたよ(笑)
あーどんな5枚セットなんだろ。亮司と雪穂、それから笹垣あたりは間違いないだろうけど、問題は松浦があるかどうかですよね!!!!(力説)
だってキャスト表の4番目ですよ?イメフォもありましたよね?(や、あれを松浦イメフォと言って良いかは定かじゃないが…)
そこで考えた。マイベスト、メモカ組み合わせ。

1.亮司のピン写
2.雪穂のピン写
3.笹垣と古賀のツーショ
4.友彦と奈美江のツーショ
5.二幕の亮司と松浦(握手してるのか肩組んでるので是非)


どーですかこれ!!!!(聞かれても)
や、多分5はなくて、篠塚と江利子のツーショあたりが入ると思いますけど…(それはそれで欲しいが)
前回は振込忘れてて期限ギリギリになってしまったので、今回は振込用紙届いたらさっさと振り込んでこよっと。


えーっと、ぼちぼち「白夜行」レポを書き始めてるんですが、全く一向に進みません(爆)
書き方をドリアンの時みたいにしようか迷い中…………(悩)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。