スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clap Res:6/19

2007年06月27日 17:43

>22:57の方
お返事遅くなって申し訳ありません!!(汗)
一覧表、お役に立てて嬉しいですvここ数週間でいきなり増えて、観る方が追いつかないですよね。出来る限り見に行きたいとは思いますが、なかなか(^^;
あ、更新もがんばります!!!
スポンサーサイト

藤沢-赤坂紀行

2007年06月24日 23:30

先週の土曜日に「モスクワからの退却」藤沢公演、日曜日に「ザギンの野暮天」を観てきました。
どちらも降り立ったのは初めて。プチ旅行記などを書き記しておこうと思います。

まずは土曜日。
とにかく湘南台は遠かった!!!!
行きは東京駅から東海道本線で戸塚→市営地下鉄に乗り換えて湘南台、のルートだったんですがひたすら遠く感じました。特に横浜駅過ぎた辺りで。
駅で友達と待ち合わせ、昼食をとったあと湘南台文化センターへ移動……したんですが、ここで軽く迷子に(大人二人で何やってんだ)。公園の中というのと、思っていたより近代的な建物だったから見つけ難かったんだと思います。多分。そもそも二人とも地図を用意していたのに、全く役に立たなかったことが驚きだ!!
あと、神奈川は改めて坂が多いなーと実感。昔住んでた時は平気だったのに…ていうか茨城も坂が多いのに。
あ、開場前に食べたコンビニのソフトクリームがやたら美味しかったです(笑)

舞台については、レポをどぞー。
ひとこと、山本さんが好きでーす!!(某CM風)
あと、藤沢市民の方はよく笑うなー、と思いました(笑)

終演後はひたすら山本さん(とライフ)について語りながら、京急で日本橋へ移動with友達。
生まれて初めて京急に乗りました!!!!
近くに乗ってた女子高生が、車内アナウンスの真似をしてて聞きながらこっそり笑ったり、あとはひたすら喋る喋る。
日本橋では友達の買い物にお付き合い。「コレが○○さんに似合うー!」だの「ソレは××さんに着て欲しい!!」だの盛り上がりながらの買い物で楽しかったー。
あのテカテカのTシャツ、やっぱ買えば良かったなー……。(ひとりごと)
買い物後は当然のように飲み(笑)ぶっちゃけ昼食から飲んでたけども、やはり観劇後のお酒は格別なのですvv

22時前くらいに一日一緒だった友達と別れ、神田のホテルへ。
思っていたより綺麗なホテルで嬉しかったです!(駅前はちょっと怖かったけども)
おもむろに付けたTVで「ライアーゲーム」の最終回スペシャルがやってて、思わず釘付け。松田兄弟好きにはたまらんねー。
更に普段は絶対観ない韓流ドラマまで観てしまい(主役の男性がやたら可愛かった…)、寝るのが無茶苦茶遅くなってしまいました…。

翌日。
ホテルで電ゲキ(笑)と「題名のない音楽会」を見て(大阪市音めっちゃ格好良かった!!!)、チェックアウト。
近くのロッテリアで朝食。ソーセージエッグマフィンとナチュラルポテトが美味でした。
赤坂見附に移動してからもかなり時間があったので、駅ビル(?)散策。本屋で発見した『ピクト』の大泉&NACS特集で地味にテンションが上がる。やっぱりシゲちゃんと音尾君が好きだーーーー!!!!

開場時間になったので、赤坂RED/THEATERへ。
初めての劇場でしたが、とにかく綺麗で大感動!!!!お洒落な作りと観易い座席(ちょっと狭いが)、ミニテーブルなんかも付いてる!これは良い劇場だー。ライフの新人公演とかジアザーとか、今後是非やって欲しいなぁ。
舞台については記事を改めます。

思っていたより舞台が早く終わったので、東京駅には行かず上野散策。atreが新しくなったと聞いていたので気になっていたのです。
…いまいち何処が変わったのか分からなかったけど(爆)、お土産に買ったお菓子が凄く美味しかった!また行ったら買って帰ろうと思います。

と言った感じの2日間でした。
久々にホテルに泊まったら、やっぱり2日目は頭痛に襲われました(遠く)デイジーの時もそうだったんですが、何が原因なんだろう…枕か?いやベッドが嫌いだから?(どうでもいいって)
これで6月の観劇ラッシュも無事に終了。次は7月末まで予定がありません。ちょっと寂しい……。

ザギンの野暮天

2007年06月24日 23:00

あんぽんたん組合の旗揚げ公演、「ザギンの野暮天」を観てきました。
最終日のマチネに行ったんですが、「あたっくNo.1」に出演していた津村さんぽい人がいた…ような。
それから、山崎さんと政宗さんをお見かけしました。

物語の舞台は終戦直後、昭和20年の日本・銀座。
無条件降伏した日本に乗り込んできた米進駐軍の悪行に怒れる日本人、サブ、イサム、龍さん。不良アメリカ人を排除すべく愚連隊を結成した三人だったが、やがて生きる道を別っていく。
不器用に、ただ周りの幸せにしたいと願うサブ。
アメリカ人を手玉に取り、のし上がろうとするイサム。
己の弱さをただ責め続ける龍さん。
彼らを慕う人、愛する人、憎む人。様々な人々の思いが交錯した時、一人の女が命を落とす。
そして、三人の道が再びひとつになって――。

まぁ、大雑把にまとめるとこんな感じ。(要約のセンスがないんですよ…)
登場人物は誰もが不器用。器用に生きようとしているけど出来ない。ただ「生きる」ことに懸命。
物質的には豊かな現代に生きているとイマイチ掴み辛い感覚なのかもしれませんが、舞台上ではただ生きるということが難しい人々が、もがいて苦しんで、挫けそうになりながら必死に生きていました。その姿に胸が熱くなって、心が揺すられる。
描き方はとてもストレート。一切誤魔化すことなく、観ていて痛くなる場面も多々有り。男臭くてひたすら熱いんですが、それこそがこの時代そのものなんだろうなぁ、と感じました。
男は強い。不器用だけどカッコイイぜ、昭和の男!!!!
女も強い。女は女で戦う、生きる。だけど、女は可愛い。
「男は女を守るもんだ」
なんて今の時代では流行らない台詞も、真っ直ぐ心に響いてくるからびっくりです。
要所要所で流れる『シング・シング・シング』がまた絶妙!

生きる事に懸命な人間は、滑稽に見えるけどいとおしい。
中でもサブとイサムは、やはり格段に素敵なのです。(いや、ぶっちゃけ実力的にも段違いなんだ。龍さん含めた三人)志は同じなのにすれ違っていくのは、男だから仕方がないのかもしれない。お互いに憤るのは、もどかしいからじゃないだろうか。やり方は対極なのに、多分心根が近い。
たびたび衝突するサブとイサム、そして龍さんがスズの死によって道を同じくする。その虚しさ、切なさもきっとこの時代だからなのでしょう。
三人の、ラストでの強い眼差しが強烈に印象深かったです。

とりあえず雑感として以上です。
すんごく良い舞台だったからレポ書きたいと思います。多分。

今夜こっちコイヤ

2007年06月20日 23:30


風味堂Zeppツアー、ファイナルに行ってきました!!!!
「モスクワ~」東京楽の夜だったので、舞台が良かっただけに気持ちが切り替わるか心配だったのですが、全然オッケー!!むしろ感情が昂ぶってた分、ライブ中何度か涙腺崩壊でした。
特に『ナキムシのうた』『LAST SONG』『愛してる』あたりはひたすら泣きどおし……(痛)
勿論、ノリの良い曲ではガンガン踊りまくり(笑)相変わらず『エクスタシー』や『FUNNY JOURNEY』はカッコイイです!
現在リリース中の“恋空3部作”も全て披露してくれました!『カラダとカラダ』がラテン系のセクシーな曲で激しくツボ!!!!発売がむっちゃ楽しみですvv

今回のツアーは、メンバーの三人にシンセを加えた4人で回っていたそうなんですが、そのシンセの人がやたら気になってライブ中大変でした。
いやなんというか、不思議ーーーな空気の方でね。無表情で演奏してたかと思うと突然立ち上がってパーカッションに加わるし、Tシャツに着替えたと思ったら一人だけどピンクだし、何かする度に目を奪われまくり(笑)しかも名前が山本さん(爆)
ある意味、この日は山本祭りな一日でした…(マニアックな祭り)
そうそう『クラクション・ラブ』では、あの鷺沼ファイターズも再登場しました!一気にテンション上がりましたよ!!サックスの人、相変わらずめっちゃ素敵だったーーーー!!!!

次のライブはたしか8月?私はいけないけど、風味堂のLIVEマジで楽しいので気になる方は是非v
シングル連続リリースもあるし、3rdアルバムの発売あるかなーーー。楽しみですv



[今夜こっちコイヤ]の続きを読む

スープカレー[なまら屋]

2007年06月20日 23:00

「モスクワからの退却」東京楽を観に行った日、開演前にsuiさんとスープカレーを食べに行ってきました!
当初はマジックスパイスに行く予定だったんですが、火・水曜日が定休ということでもう1件気になっていたなまら屋さんへ。
スープカレーとソーセージの美味しいお店だと聞いていたので、2人ともソーセージスープカレーを注文しました。
しばらくしてスープカレーが登場したんですが……見た瞬間しばし呆然。

とにかく、デカい!!!!そして熱そう(笑)
でも、美味しかったですよーv
大きめの野菜とソーセージがごろっと入って食べ応え抜群!結構辛いんですが、煮込まれて柔らかくなったカボチャが溶けると絶妙に甘くなるんですよ。そして、さすがにソーセージが美味しい!!
あと、お水の代わりに出される麦茶がこれまたサイズが大きくてポイント高し(笑)
ものすごーーーくお腹一杯になり、大満足でした!(おかげで開演前ギリギリまで眠かった/笑)

気になったらチェックしてみてくださいv
↓↓↓
なまら屋

モスクワからの退却[東京千秋楽]

2007年06月20日 17:22

千秋楽おめでとうございます!!!!
晴れ晴れとしたお三方の表情、とても素敵でした。
ひとまず「お疲れ様でした」と、それから残り1ステージの無事の開幕をお祈りいたします。

というわけで、観てきました。
本当に、本当にしみじみ心に沁みる良いお芝居でした。きっかけは山本さんのご出演だったけど、観て良かったと心底思います。
そして、あと1回観れることがとても嬉しい。
取っておいて良かったーーーー!!!!(叫)

んでは今から、お台場に行ってきます!!!

備忘録

2007年06月19日 18:30

あまりに多くて混乱してきたのでここで一旦纏めてみよう、のコーナー。



[備忘録]の続きを読む

そしてまた

2007年06月19日 17:46

いやもーホントに次から次へとありますね外部出演!!!!
嬉しい!嬉しいが正直置いて行かれてる感も……(ようするにお財布事情)

まずはミルキーウェイ。
これは外部って感じじゃないけども(笑)前に「社長のランチ」で言ってたことが実現したってことでいいのでしょうか。
そういや昔イベントで、いずれは武道館で単独ライヴみたいなこと言ってましたけど(曽世さんが)、まずは歌舞伎町ですか。
でも、6/23(土)の17:00~19:00の間に登場って……その日は思いっきり藤沢だよ!!!
むちゃくちゃ見たいけど、さすがに間に合わないだろうなぁ。その日は東京で一泊するだけに、時間が…時間がもう少し遅ければーーーー。しょんぼり。
見には行けないけど、新宿の路上を爆笑の渦に巻き込むことをお祈りしてます。

舟見さんと篠田さんは、浅見光彦シリーズの舞台化企画にご出演。
個人的に浅見光彦は水谷豊さんが一番好きなんですが、まさかお二人のどちらかが光彦さんなんてことはーーーー!!!?
…………ないですよね。期待し過ぎると後が悲しいから止めときます。
公演期間が短い上に平日だけなんですけど……客集める気あんの!!?(爆)

姜さんは7月からTVに出まくりのようです。
「花ざかり~」は知ってたけど、「バンビ~ノ!」ってマツジュン主演のドラマですよね?前もって見ておいた方が良いだろうか。
「ウルルン~」には2度目のご出演になるんですよね。今回は何やるんだろう。こちらもかなり楽しみ!(忘れずに録画せねば)

そして、某方から飛び込んできたニュース。
タンゴですってよ!!!!!!!!
昨日、恵比寿の会場で速報が貼り出されていたそうですが、石飛さん・山本さん・曽世さんがタンゴのイベント(?)に出るそうです。(ちなみにコーセーアンニュアージュトークのマーク&アイ企画)
甲斐さんじゃないんかい!!!!
という突っ込みはさておき、また斬新なところへ進出しますね。タンゴってアナタ!!
とりあえず気になるのは、踊るの?ってことですが(笑)
いや、山本さんはまだ分かる!!(ぶっちゃけタンゴのイメージではないけど)問題は石飛さんと曽世さんもタンゴを踊るのかってことですよ。正直、かなり意外な人選です。
携帯の写メだったのでイマイチ詳細が掴めないんですが、そのうち公式でUPされるのを待とうと思います。

それにしても……こんだけ外部出演ラッシュなのに、
高根さんはいっさい出ないのか!!!!
みたいな…(泣)
「孤児のミューズたち」には出ず、「決闘」への出演も望めない現状、12月本公演に願いを込める日々です。
だからはやく演目発表しておくれー(笑)

NACS漬け

2007年06月19日 17:45

金曜日夜は「オーラの泉」
土曜日に「水曜どうでしょう」「COMPOSER」の本編&特典。
日曜日は「COMPOSER」副音声。
週末はひたすらNACS漬けでした。さすがに疲れた!!(当たり前だ)
あと「水曜天幕團」「水曜どうでしょう~西表島~」もあるんですが、まだ観終わってません。
友達がNACSに嵌まってからというもの、会う度にいろいろ回ってくるので観る方が追いつきません。でも嬉しいーーー!!!(笑)

まずは「オーラの泉」
大泉さん……ビビり過ぎ!!!!
美輪さんや江原さんのお話を聞いている時の表情があんまりで、TVの前で祖母と友に大笑い。国分さんにもつっこまれてたけど、TV向きの顔じゃなかったよ…(笑)
取り憑かれやすいって話、「どうでしょうの四国編のことだーーーッッッ」と思いつつ観れてないので地団駄。早くDVD化してくれよぅ!!!!(懇願)
歌でブレイクにまたびっくり。たしかに歌上手いもんなぁ、大泉さん。妄想を生かした楽しい歌を期待してます(笑)

どうでしょうは割愛して、「COMPOSER」
少し前に「LOOSER」を観ましたが、個人的にはこっちのが好みでした。自分が趣味で音楽をやっているのもあるけど、家族愛っていうテーマに最近弱くて(モスクワの影響か!!?)
特に音尾君@カールが!!!!可愛すぎ可愛すぎ可愛す(以下略)
一人二役のシーンとかフランツと対峙する所とか、ひたすらツボでした。ラストのトランペットは本当に吹いているのかと思いましたよー。(ちなみにメーカーはBachでした?)
シゲちゃん@フランツ、銀縁メガネが素敵過ぎてどうしてくれようかと!!!!ツッコミとリアクションの鋭さが必見です。
大泉さん@ルイ、まず外見が激似!!土方にも似ててベートーヴェンにも似てるって……(笑)カールが自殺未遂を図り、嘆き、そこから『第九』を生み出すまでの流れに感動。ラストは泣きました。
リーダー@サリエリ。人柄の良さが滲み出る!!新しいサリエリ像が新鮮でした。そして、毎度発想の豊かさに脱帽。
ヤスケン@モーツァルト。よだっ、涎がーーーー!!!!(爆)いやもう大熱演ですよ!さすがヤスケン!!ヤスダ虫が面白かった(笑)
特典映像、グルメ対決を見ているとシゲちゃんのダメっぷりがいとおしくすらなります(笑)ご本人もおっしゃってましたが、勝てる気がしねぇ!!!最後はみんなで食べられて何よりでしたv
NACSカメラは、「オーラの泉」を見たばかりというのもあってなかなか感慨深かったです。色々乗り越えて今があるんですよねぇ。まぁ、劇団てそういうもんなのかもしれません。
そしてやっぱり一番面白い副音声。音尾君の衣装トークに涙が出るほど笑いました。いなくなってからも言われたい放題だし…(笑)音尾君てしみじみ末っ子キャラだなぁと思います。(見た目はおっさんとか言われてるけども)
ライフのDVDでもやってほしいなぁ、副音声…。

ジンギスカン

2007年06月15日 21:12

20070615211241
公式サイトがOPENしたみたいなので行ってみました。そしてTOPを見てフリーズしました。(私が)
か、かかか……笠原さーーーーん!!!!??(悲鳴)
髪が…髪型が凄いことになってる!!!!
あまりのインパクトに、リアルで1分半くらい硬直してしまいました…。これは愛が試されているのか!?(泣笑)
「魔界転生」のチラシを初めて見た時もそりゃあ正直微妙だと思いましたが(爆)、比じゃないですね。いやむしろ、あれは素敵だったんだよ今思えば!!
ちなみに、チケット代でも愛が試されている気がします(高いよ…)
王子ーー!!(泣)

そして、ライファー友達のブログで、またしても外部出演情報を発見!!
出ました、ライズ・プロデュース「森は生きている」。
今年は及川さんと篠田さんだそうです!Studio Lifeから2名出るのが恒例になってるなぁ。
えーっと、キャスティング次第では見に行きたいです。及川さんが女王様で篠田さんが4月の精だってんなら何があっても行くんですけど!!!(笑)

そういえば「孤児のミューズたち」のDMがきてました。
質素だ…………(笑)

R&J

2007年06月15日 17:44

感想文UPしましたー。
コチラからドゾ。
なんか久しぶりに書いた気がする…(笑)

長月に思いを馳せる

2007年06月14日 21:05

「あらしのよるに」の当落メールがきました。
無事に取れてた!!!!
とりあえず一安心。さっさとチケット代振り込んできます。(忘れないうちに)
チケットが確保出来るとやっぱりテンション上がります。羊が観たかったけど、狼でも山本さんには変わりないし!!
何より歌って踊っちゃうことが楽しみで仕方ないです(笑)
ちなみに絵本も映画も見たことないんですが、どうなんでしょう。未読で行って新鮮な感動を味わうってのもアリ?

9月と言えば、ほかにもたくさんあります。
とりあえず「ディレクション」はゲット済。「憑神」も行けそうだし、あと気になるのは、何と言っても「決闘」。
公式に「6月に最優先」て書いてあった気がするんですが、そろそろ来るんですかね。
せっかくの若手公演だし、斬新なキャスティングだといいなぁ。
……それにしても、すんごいことになりそうな今年の9月。

公式に載っていた雑誌掲載情報。
『悲劇喜劇』は残念ながら発見出来ませんでしたが、『an・an』は立ち読みしてきました!さすがにあれだけじゃ買えない…(笑)
えーっと、いかにも“道行く人に聞いてみました”風なんですが!!!(笑)
透明感のある女性について語る舟見さんのが、よっぽど透明感ある気がします……。
ついでに『TVぴあ』も買ってきました。(ついでかよ)
スペースは初回と変わらず1/4でしたが、記事の雰囲気が好き。やっぱり買い続けてみようかな、と思いました。
次回はアラケンだそうです。

あらしのよるに

2007年06月13日 17:43

「あらしのよるに」の公式サイトがオープンしました。
キャストを聞いた時からある程度予想はしていたものの、想像以上の“feat.スタジオライフ”っぷりに軽く慄いております(笑)
ここまでくると外部出演というより、
The Musical Life
の様相を呈してきているような……ジアザーみたいな感じで。まぁ企画・制作がライフじゃないんだから、外部出演には違いないと思いますけど。
おまけに、更なるライフからの出演者も検討中とか!?だったらたかねさ(以下略)
それはともかく、きちっとミュージカル俳優な方々も出演されるんですよね?吉野さんの経歴は存じ上げませんが、基本ストレートプレイな方々だけのミュージカルってちょっと想像がつかないんですけど…(笑)
まだ全てが明らかにされていないようなので、追加情報を大人しく待とうと思います。

そういえば、結局電話予約は参戦せずWeb予約だけしたんですけど、結果のメールって来た人いるのかな。
私まだなんですけど……もしかして外れた!!!?

王子と噺家

2007年06月13日 17:42

外部に次ぐ外部、とにかく外部出演満載な近頃。
みなさま財布の具合はいかがですか?私はかなりヤバイです(笑えない)
これ全部行ってたら破産だよ……。
などと思いつつ、出来る限り観に行きたいと思ってしまう複雑なファン心理。だって外部で見るライフの役者さんて、やたらと新鮮なんだもの。
ていうか、王子にいたっては外部を逃がしたらいつ観られるか分からないし!!!!(泣)
…むしろライフで観られる確率のが低いし…………(遠く)
いやでも、ずーーーーっと待ってますけどね。ひたすらね。

そんな愚痴はともかく、王子の出演舞台が一気に2つも追加!!
なかなかシビアな日程ですが、なんとか都合つけて観に行きたいです。王子不足なんだよーーー。
しかし、1月の「ジンギスカン」はともかく、7月の「三人姉妹」の公演期間が短い!!!短過ぎる!!!!
7月末はすでに無茶な観劇予定を組んでいるので、更に追加となると……しかし王子は観たい。ジレンマです。

更に、曽世さんの「YEBISU亭 番外編」
YEBISU亭自体は2度目のご出演ですが、今回はなんと本格的な噺家デビューらしいです。
まぁくさん、曽世さんをどうしたいんだ!!!!(笑)
本格的なってことは、曽世さん……着物とか着ちゃうんですか!!!?見たい!!それは激しく見たいぞ!!!!
ありがたいことにチケット安いし(笑)、日曜日だし、これは是非とも見に行きたいです。

そういや、テニミュ夏公演の日程も明らかになったそうで。
……どうなるんだ、私の夏。

モスクワからの退却

2007年06月10日 23:55

去年のいまごろ、KKP「TAKE OFF」観劇以来の下北沢。
そう、あの時もすごい雨だった…(遠い目)
そんな記憶を呼び覚ます凄まじい落雷に、ホームに降り立った足でそのまま新宿へUターンしかけましたが(雷なんか大嫌いだ)、気合いと根性で本多劇場へ。
必死のあまり駅で配っていたモスクワ出演者からのメッセージを受け取り損ねたんですが、千秋楽の日も配って頂けることを切に願います。(そして頼むから晴れてくれ)



[モスクワからの退却]の続きを読む

ヴェローナからモスクワへ

2007年06月09日 22:33

お久しぶりです。
いつの間にか「Romeo & Juliet」が終わり、いつの間にか「モスクワからの退却」が始まってました。
……ウソです。
ロミジュリちゃんと観ました!!
現在レポを鋭意創作中。誰も待ってなかろうが、己の記憶の為に書きます。とりあえず一言。
私は王子様キャラの岩崎さんにとことん弱い…。(ていうか王子キャラ好き)
モスクワは明日参戦です!!(マジスパのスープカレーが食べたいぞー!)

さて。
ずーーーーっと気になっていた「第34回現代舞踊展」と「Figure Edit」ですが、
どちらも山本さん不参加のようです…………。
現代舞踊展、2月の『A Lively Step』とはメンバーも構成もがらりと変わるみたいですね。フェロモンサラリーマン再び!!の夢はあっさり絶たれました……。(がくり)
踊る山本さんは来年までお預けですかねぇ。

代わりに飛び込んできた「あらしのよるに」衝撃のキャスティング。
ガブですかーーーーーーーー!!!!!!!???
ままままさか狼さんだとは思いもよりませんでした…。
なんか色んな意味で嵐が吹き荒れそうな予感です(笑)
まずはチケットが取れてることを祈るのみ。

Top Stage/LOOK at STAR!/TVぴあ

2007年06月01日 17:32


…………さすがに圧迫感のある表紙だ。
どんだけジャニーズ事務所ファンなんですか!!!!と思われても仕方ないラインナップです。

Top Stage
ひたすら、
高根ティボルト素敵ーーーー!!!!
と悶えました。いやーこれは破壊力抜群だ!!!(いい意味で)
グッズ販売のページで見たイメフォはなんだか微妙に思えたんですが、舞台上では数倍、いや数百倍輝きを増してらっしゃるようですね…!(キラキラ)
益々観るのが楽しみです。最後の最後まで観れないけど!!(激しく後悔中)
「孤児のミューズたち」のインタビューは、何はともあれ面子が濃いなと(笑)
キャスト表見た時はピンと来なかったけど、写真でズラッと勢揃いするとかなり圧巻ですね。ていうか先輩贔屓には堪らないキャスティングだ!!
もう一方のチームがわりと客演+ベテラン+わりと若手なので、それぞれ全然違う雰囲気の舞台になりそうです。まさにダブルキャストの醍醐味。
そういや、そろそろ最優先の結果が戻ってくる時期ですかねー。

LOOK at STAR!
…………たったあれだけの為に買ってしまった。(しかも迷わず)
というわけで、
何があったんすか山本さん!!!!!!(笑)
携帯投げつけたって…しかも充電器つきたまま(←この辺りが山本さんらしい)
修理に出したんじゃ、下手したらデータ全消去の可能性ありますよね。ももちゃんの写真とか消えちゃってたりして…合掌。
ていうか、なんでいきなりあのコーナーに登場したんだろう……(謎)

TVぴあ
こ、これだけか………。
と思いつつ、一応買ってきました。今回は劇団自体の紹介って感じです。
でも解説文がなんだか好感触だったので、これは次号以降も期待出来そう。
ちなみに第1回は曽世さん。
願わくば、スペース拡大していますように…!!(祈)

URASUJI/あるいは、天国に一番近い椅子/あらしのよるに

2007年06月01日 17:31

続編だけでなく再演もやるんかーーーーい!!!!!!!!(ていうかライブって何ーーーー!!?)
と、思わず絶叫してしまいました(@大盤振舞&公式)
噂にはチラホラ聞いていましたが、いよいよ決まったみたいですね。こりゃー楽しみ!
日程にもよりますが、再演・続編共に(ライブも)一度は観ておきたい……とは言え、チケット争奪戦が壮絶な予感がするんですけども(汗)
何故にまたスズナリでやるんすか深沢さん…!(泣)
いや、スズナリの雰囲気あってこその「URASUJI」だと思うけど、初演であんだけ人気出て再演も同じキャパってのは、正直かなりチャレンジャーな気がします。だってスズナリだよーーーー!!!?
それにしても、先に続編をやるってのがまたびみょ(すみませんすみません)1作目→2作目と順番にやった方が観る方も演る方もいいんじゃん、てのは素人考えなんでしょうか。
何はともあれ、詳細が気になります!!半年以上先のことですけどね!!!(笑)
ガレシャンは復活するのかなー。


そして、Tsuchiproに深山さんと冨士さんが客演するようです。
前回公演「アーバンクロウ~呼吸もできない~」は、重くて辛い話だったけどとても印象が深い舞台だったんですよね。出演者が少ない、関係が濃密な話もわりと好きだったりするからなのかも。
土屋さんの男くさーい演技も見応えがありました。
「あらしのよるに」と公演期間被ってるから上手く組み合わせて、今回も是非観に行きたいです。
なにげに現Jr.1と元Jr.1の共演というのも興味深いです。(楢原さんもそうだった)
そして、冨士くんがここにきて精力的に外に出てますね!もう客演かぁ、すごいなー。もしかしたらライフで観るよりも、がっつり冨士くんの演技を堪能出来るかもしれない。


「あらしのよるに」の予約方法もとうとう明らかになりました。
電話かーーーーーーーー!!!!!!!!(項垂れ)
ううぅぅぅ、激しくめんどくさ(以下自粛)
しかも9日っつったら「GHOOOOOST!!」の一般発売と被ってるし……この日は一日中電話してなきゃいかんのか。
……繋がるのかなぁ…。(遠い目)


ここのとこ、ほんとーーーに外部出演ラッシュですね。
チケット代と交通費の捻出に頭を痛めるのも、嬉しい悲鳴ってとこかいな。

稽古場&インタビュー第三弾

2007年06月01日 17:31

カトケン公式サイト、グッジョブ!!!!!!!!
開幕まで飽きさせないこの充実っぷり、嬉しくて有り難くて涙が出そうになります(マジで)
ついに稽古場の様子も公開されたわけですが、
いいなぁ…なんかいいなぁ…ていうかいっぱい出てるなぁ…
と画面に齧り付いてニヤけまくっております。これはちょっと予想以上の出番なんじゃないの!!!?
テーブルについて項垂れてる姿とか見ると期待に胸が高鳴るばかりです。悩めば悩むほど輝きを増す山本さんですから!!(誉め言葉)
ああもう早く観たい!!!!

インタビューの第三弾では、
もう一言!最後にもう一言!
と畳み掛けられる山本さんが激しくツボでした。ていうかインタビュアーの方、大変そうだ…(笑)
詩的なもの云々やダンスの話では、過去の色々なものを思い出してしまったり。
そうそう、詩的なもの好きですよねーーーー。
とか、
あのダンスは山本さんのオリジナルかーーーー。
とか(笑)
ソロはイベントとかでわりと観る機会がある(ような気がする)けど、デュエット作品もあるのかぁ。それは是非とも拝見してみたいです。

……そういや「あらしのよるに」の時期考えると、8月の「Figure Edit」は出ないんですかねぇ。
そもそも「現代舞踊展」はどうなってんだー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。