スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 to 2009

2008年12月31日 23:21

いよいよ2008年も終わります。
今年はなかなか舞台観劇に行けず、実に寂しい年でありました(しんみり)
2009年はこの悔しさをバネに充実した一年にしたいと思います。
…………年齢的にも区切りの年ですからね(笑)

2009年がStudio Lifeにとって、みなさまにとって素晴らしい年になりますように。
よいお年を!!!!
スポンサーサイト

あたかも夏休みの宿題

2008年12月30日 16:12

追い詰められて12月30日、ようやく大掃除をしました!!!!
ちなみに年賀状も昨日出した!!(つまり元旦には届かない…)
ちょっとは人間が生活出来る部屋になった…………と思いたいです。

今月のLOOK at STAR!の話。
ていうか久々に買いましたこの雑誌。かなり長い間遠退いていたんですが、山本さんの写真が良くて思わず買ってしまった…。
この髪色、長さ。どう見たってヴァ(以下略)
えーっと、山本さん×曽世さん×アラケンでの森生き対談でした。
山本さん→狼
曽世さん→継母
アラケン→4月の精
であることが判明。
アラケン4月の精キターーーー!!!!!!!!
4月の精と言えば前回ダーネが演じ、がっつりハートを鷲掴みされたあの役ではないですか!!あれをアラケンが演じちゃうわけですね!?
絶対似合う…!(笑)
曽世さんは継母。これは知ってたんですが、笠原さんとはまた一味違った楽しい継母になりそうです。
及ちゃんを溺愛する曽世ママ、出来ればヴィジュアルは綺麗系がいいです(無理だろうけど…)
そして山本さんは狼。
また狼ですか!!!!(って雑誌でも言われてた/笑)
とつっこむ前に、
狼なんかいた………?
とか思ってしまった(すみませんすみません)
記憶を手繰り寄せたら、たしかにいた気がします。なんかすげー身軽な感じの狼さんがいました。あれをやるわけですね!
……うろ覚えなだけにイマイチ想像がつかないんですが、きっと妙に艶のある狼に違いないと思います。ほとんど希望というか願望です。
今回のインタビュー読んでかなり観たくなってきたんですが、まだチケット取ってません……1010だしきっとなんてかなるさー。

聖夜

2008年12月25日 18:17

Meryy X'mas !!!!

最近めっきり寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
寒いですねーーーー、ホントに寒い!!!!
ユニクロのヒートテックが手放せません。もう2,3枚買っときゃ良かったよ…。(近所ではすでに売り切れ)
街中はイルミネーションが綺麗ですね~。
イルミネーションてなんで冬にやるんだろ?とか昔は思ってたんですが、冬の透明な空気の方が映えるんでしょうねきっと。
夏場と違い帰宅時間帯はすでに真っ暗ですが、空気がすんでいるせいか、星がホントに綺麗です。田舎バンザイ!!
昨日、会社帰りに最寄駅のロッテリアで一服しながら外を眺めていたんですが、圧倒的にカップルが多かった。さすがクリスマス(笑)
私はさっさと帰宅して、家でチキンとケーキを食べ、東条英機のドキュメンタリーとドラマに夢中になってました。

カップルと言えば!!!(強引…)
執事ホテルの恋愛ゲームが出来ちゃったそうです。
…………。
恋愛ゲームってアレですよね?
と●メモとかアンジェ●ークとか学園ヘ●ンとか(知ってるタイトルをジャンル無視で挙げてみました。やったことはないです)ですよね?
や、やってみてえぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!(笑)
と思ってみたものの、残念ながらDoCoMoのみ対応とのこと。
えええぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!(号泣)
ひ、ひどいよ…!auでも対応しておくれよ!!
DoCoMoユーザーの方でゲーム版執事ホテル体験しちゃった方、ぜひぜひどんな感じだったか教えて下さい!!!!
登場人物は舞台のままなのか(ていうか凶暴シェフはいるのか/笑)、
どんなシチュエーションなのか(ユーザーはお客さん設定?)、
キャラクターのビジュアルとか、
気になる事満載ですーーーーっっっ!!!!!(じたばた)
ぜーはーぜーはー。

そんな想像の斜め上を行く新展開を見せるカニリカ・プロデュース公演ですが、最新作「暁の誓い」のライファー向け最優先が始まったみたいですね。
というのを暁ブログで知りました。
うーーーんどうしよっかなーーー。公式先行とライフ先行、どっちが良席なのか全く読めません!!!
……どっちにしろ上手か下手になってしまうのが私なんですが(舎監室の呪い健在)
前回の「執事ホテル」と同じ劇場ですよね。駅からはちょっと遠かったけど、観やすくて良かったんですよ。
そういえば、千秋楽だけ観に行ったらパンフレットが売り切れてた、なんてこともありましねー(遠い目)
今回はどうぞ宜しくお願いします、カニリカさん!!(ここで言っても)

結果&最優先

2008年12月25日 18:17

イベントの結果が来ました。
無事に取れてました!!!!!!!!
良かったー、ホントに良かったー!!
いやホントまじでほっとしました。なにせ他に3人分の責任があったもんで…!
おかげで久々に綾小路三姉妹に会えます!うれすいぃぃぃぃっっっっ(震)
笠原薫子様のドレスは相変わらず紫なのか、
石飛華子様のドレスも代わらずローラアシュレイなのか、
林蕾子様の毒舌っぷりは健在なのか、
深山若葉子ちゃんは出るのか!!(この人たちもある意味四姉妹だよね…)
雰囲気としては京王プラザの時みたいなのを想像しているんですが、あそこまでドレスアップする必要ってアリ?あんま気合い入れてって浮くのはイヤだなー(笑)
あ、ハートのアクセサリー買わなきゃvv
なにより休み取らなきゃ!!!!(最重要事項)
新姉妹が誰なのか、夜の部参加の方ぜひぜひ教えてくださいませー!

フルバの最優先もきました。
ローチケかよ…………めんどくさっ
なんてちょっぴり思ったことはナイショです。
ていうかチケ代高っ!去年のプロデュース公演もこんなもんでしたっけ?(汗)フジテレビが噛んでいるから高いのかなぁ。
レプリークでミカシュンが透くんとの情報をゲットしたんですが、キャスト表ではかなり下の方でしたね。
えーーーっと、誰が主役になるんだ?
倉田さん的には誰に惹かれるんだろう。戌年かな?辰年かな?変化球で未年?(個人的には牛年&午年が好きだー)
同雑誌での倉田さんのフルバに対する熱い想いに触れる事が出来たので、演目を聞いた当初よりは不安が薄らいだ気がします。
それでもまだ「不安>期待」なのは変わりませんけど、そんなんいつもの事だし、常にいい方向に裏切られているし。
ともかく楽しみです、倉田さん版フルバ。
……でもウィークデーマチネ狙いかな(ぼそり)

一足遅れて

2008年12月25日 18:16

遅くなりましたが、
死の泉&パサジェルカ完全閉幕おめでとうございます!!!!
個人的には夏夢再演以来のライフだったわけですが、やっぱり自分はライフが好きだなぁ…と実感した今公演でした。
各演目1チームずつしか観られなかったのが、本当に悔しいです。
この師走のクソ忙しい時期に、短期間の公演で2演目2チームずつは、演ってる方も大変でしょうが観る方も都合つけるだけで四苦八苦だって!(笑)

…ていうか、今回はやっぱりどっちか片方が良かった気がします。
↑の理由もあるけど、何よりふたつ同時に上演する意味をあまり感じられなかった、というのが一番の理由です。
ナチスドイツの時代を、内側(パサジェルカ)と外側(死の泉)から見つめた作品を同時に上演するという事、私ごときには推し測れない深い理由があるんだと思います。倉田さん的には、多分。
ただ、それをライト層からディープ層ひっくるめて全ての観客に感じ取らせるには、どちらも中途半端感が拭えなかったかもしれません。
「死の泉→パサジェルカ」の順で観ると後者はあまりにも重い作品だし(私はこのパターン)、逆もまた然り。
たしかにナチスという大きな共通点はあります。ただ、このキーワードに対するアプローチが二作品では違い過ぎる。
「死の泉」はぶっちゃけ、エンターテイメント作品だったように思えます。原作もミステリーですよね(原作の冒頭とラストを大きく切り取った事によって、ほとんどファンタジーになってた気がするけど…)。パサジェルカのように、明らかなナチス(=戦争)アンチテーゼ作品とは主旨が違う気が…。
どっちが悪いってんじゃなく、どっちかを突き詰めた方が観る側としては楽しめたかなぁ。
つーかパサジェルカの再演早過ぎたような気がしないでも(以下略)

と、観終わって大分経った今だからこそ感じています。
まー10日のマチネ観終わった直後の私のテンション、限界突破ですんごいことになってましたけどね!!!(笑)
山本クラウスのキモかわっぷりと、高根フランツのファザコン・ブラコンっぷりがね。もう、ね。ふふふ。
大好きだーーーーーーーー!!!!!!!!(雄叫び)
ただ、なんでか私が観た回、クライマックスの高根フランツのとある動作がなくなっていたんですよ!!!(と、ブログ巡りで判明しました。私は目視で確認出来る距離じゃなかったので)
ばかばかばかばか高根さんのバカーーーーーーーー!!!!!!!!(号泣)
いや、舞台写真にばっちりおさまってたからいーですけどね!!(どっちだよ)
山本クラウスも観る前は戦々恐々としていましたが、むちゃくちゃ良かったですよ!!
めさめさ気持ち悪くて変な人でただのオタクなんだけど(言い過ぎ)、そこはかとなく漂う何かが筆舌に尽くし難く…………ちょっとカワイイとか思ってしまった自分が物凄くイヤでした。
……あとはレポでがっつり語ります。

その肩にかかるのは

2008年12月06日 17:02

20081206170236
club LIFEイベント。
地元のライファー友と相談した結果、みんなで昼の部に行く事になったんですが、私がまとめて申し込むことになりました。

責 任 重 大 … ! !

4人分ですよ!?4人分!!
当たる気がしねえぇぇぇぇ!!!!
とりあえず4人分の執念を込めて、月曜日に郵便局行こうと思います。
窓口じゃないと怖い、当日消印有効なギリギリ感(遠く)

そういえば、方南ぐみの「あたっくNo.1」が再演するそうです。
思い出すなぁ、ホントに号泣したっけ。
案内のハガキによると、キャストはかなり変わっていました。
妙にとっぽい(死語)あんちゃんが多いな~、と思ったらEXILEの弟分「J Soul Brothers」から5人出演だそうで。たしかにそんな感じの雰囲気。
今回は芸劇中ホールなんですね。演出がスケールアップしてそうで、すんごい気になります…。
ライフから客演してれば迷わず見に行くんだけどなあ。

全然話は変わりますが「K-20」の招待券が当たりました。
ひゃっほう!!!!こういうの当たるの初めてですvv
…………あれ?運使い果たしちゃった?

とったどー!!

2008年12月05日 16:24

ドイツ公演のチケット。

……こういうと、ドイツに海外遠征するみたいですね。
ようするに「死の泉」「パサジェルカ」のチケットをとったわけで。
結局ぴあにしたんですが、思っていたよりは悪くなかったです。
う、売れてないの?(汗)平日だからだとは思うんですけど。
久々のStudio Life、存分に満喫してこようと思います!
夏夢以来だよ、うわーーーードキドキする。
銀河まで無事にたどり着けるだろうか(笑)

そうそう、高根さんのぶんのFC更新お知らせがきました。
一瞬、フルバの最優先かと思って焦った…。
なかなか本公演にも行けてない状態で二口…………とか悩んだんですが、とりあえず更新しようと思います。
こういうのは気持ちの問題だしね!!!!
ついに二口ともゴールドだ~。

My Fanny Valentine

2008年12月02日 23:14

FCイベ案内……の前に。
高根さんのぶんの会報がきました。
ああ、忙しかったんですね。やっぱり。(微笑)
といった感じの内容でした。要するに短かった(笑)
あ、でも高根さんにしては長い方ですよ!少なくとも、
がんばります。
だけではなかったし!!(バカにしてるわけじゃ…)

イベントは両担当様の参加が(一応)確定したので、とりあえず昼間に申し込んでみるつもりです。(楢原さんとか佐野さんとかいないのが寂しいが…)
当たるかは正直自信ないけど。(遠く)
それにしても、久々にドレスコードきましたねー!!
京王プラザの時ほど明確には指定されていませんが、暗黙のうちに、
着飾ってこいよコラ(=カジュアル禁止)
と言われていますよねこれ…。着飾るの楽しいからいいけど。
ハート云々のやつは遊び心があって、個人的にはイヤじゃないです(笑)
今回は着席みたいだし、久々に撮影タイム有りみたいだから、やっぱり行きたいなぁ。
…………最近FCでチケット買ってないゆえに、なんとなく不安だ。
ところが例の新姉妹、「若草物語」ってことは四人?
やっぱり色黒よん(ないないないない∞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。