スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二日酔い

2008年06月17日 22:34

――のような心地よい気だるさを残したまま。
仕事中にも時折一昨日の夢幻を反芻しては、顔がにやけます。
ああ、六月なのに楽勝じゃない!!!
…山本さんに関してはいつだっていっぱいいっぱいです(幸福)

昨日の勢いだけで書いた感想文。
ポロポロと書きこぼしがあったので、思い出した(書き忘れた)事を少し。

サブタイトルの「六月なら楽勝」。
まぁくさん考案だそうで、
「6/15は一年のちょうど真ん中。
 一年が“半分終わっちゃった~”のではなく
 “まだ半分もあるじゃん!!”
 という前向きな気持ち」
なのだそうです。
……ちょうど真ん中は6/30か7/1じゃないの?
なんて突っ込んじゃったダメです…っ!
腑に落ちない表情のKYOHEIさんが印象的でした(笑)

ミュージカル曲コーナー(山本さんが勝手にコーナー化していた/笑)のどっかで、
あれをやったんですよ。
蜘蛛女のキス!!!!!!!!
これ、すんごく前から「ライフで是非!!!!」と呪いのように願い続けていたんで、マジでテンション急上昇!!
○×@☆%♂¥●※◆△÷∞#~~~~!!!!!!!!!!
みたいな声にならない叫びを上げてました(頭の中で)
この日は蜘蛛女役だったけど……山本さん、演りたいんじゃないか?
く、倉田さ(以下自粛)

愛のコーナー(山本さんが以下略)では、ご自身の恋愛体験を告知。
意外に一途な山本さんでした(笑)
……中学校の時にフラレた女の子と高校で付き合えたって凄い話だよな。
それより何より、一言も話したこともない子の家に行って、いきなり告白しちゃうのがびっくりですけどね(そりゃフラレるさ)
続きはいつ披露して下さるんでしょうか(笑)

山本さんは本当にミュージカルが大好きのようです。
テレフォンショッキングに出たら、タモさんとガチで討論しちゃう覚悟があるほど(どんだけ)
「ミュージカル嫌いな人の理由が、ボクにとっては好きな理由」
とまで言いきってましたからね。
…………ほんとーに好きなんだね。
去年のあらよる、すんごく良かったしミュージカルでの山本さんはもっと観てみたい気もしますが、ライフの山本さんが減るのは淋しい。
ファンも葛藤してます。

そういや、サド侯爵夫人の配役決まったらしいですね!!
山本さんは女中役だとか。
そっかー、あのキャンディ・キャンディは女中役への布石かー。
という終演後の友人の一言が、耳に焼き付いて離れません。(遠い目)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。