スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハケンの品格 第9話

2007年03月12日 20:37

ハケンって全10話だったのかーーーー!!!!
って事実が一番ショーゲキでした。短い!短過ぎる!!
動機は奥田さんだったけど、結局ストーリーにハマって毎週楽しみにしていたので、次回で最終回というのはかなり寂しいです。
とは言え携帯サイトの予告を読む限り、最後の最後まで波乱含みな感じ。
9話で最後の砦だと思われた「東海林&大前」路線も消えたと思われましたが……まだ一縷の望みがありそうななさそうな(どっちだ)
最後の最後で里中主任の一発逆転とかあったら最高なんですけどね!!(まー無理だろう!!!涙)
もちろん、一番気になるのは最終回での宮下君の活躍度ですよ!もいっかい名前呼ばれるといいな!!(←ハードル低い)
9話の見所は、もちろんラスト里中けんちゃんの熱い告白!でも次回冒頭でさらっとかわされる(もしくは一刀両断)な気配大!!
……でも、どうなんですかね?大前さんってもしかして好意を寄せられる事に慣れてなくて、ストレートに告白されちゃうとそれだけでヨロリときちゃうタイプ――だったら面白いなぁと思ってるんですけど(笑)
もしかして里中主任とーーーー!!!?(まだ言うか)
そうなったら、東海林主任と黒岩女史の線も浮上ですよね!なにげに応援してるんですよ、黒岩女史v
ていうか「ハケン~」のテーマってそこじゃないですよねスミマセン!!
果たして大前さんは『S&F』に残るのか!?みたなとこがクライマックスなんですよねきっと。残らないだろうけど。(バッサリ)
最後はどこに着地するんだろう、スーパー派遣・大前春子。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。