スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alfred Reed

2005年09月22日 12:00

吹奏楽に携わるで知らない人はいないでしょう、今世紀最大の吹奏楽作曲家、アルフレッド・リード氏が、USA時間の9月17日に亡くなったそうです。
リード博士の曲は広く吹奏楽界で親しまれ、また日本では特に人気がある作曲家でした。1981年の初来日以来、度々日本へ訪れて演奏活動を盛んに行っていました。
私も中学生の頃、県内の強豪高校の演奏会にゲストで訪れたリード博士を観に行ったことがあります。世界的に有名な方なのに、お話しする姿はとても温かく、チャーミングな笑顔が忘れられません。
リード博士の曲、これまでにたくさん演奏しました。
「アルメニアン・ダンス」「エル・カミーノ・レアル」「春の猟犬」「オセロ」「ハムレット」etc.etc.
どれも大好きで、とても印象深い曲ばかりです。
本当に好きな作曲家だったので、かなり衝撃を受けました。今夜は、リード作品のCD聴いて眠ろう。
心よりご冥福をお祈り致します。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。