スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Junior 1 All Stars

2005年09月21日 07:00

録画してあった「女王の教室」の最終回を観て、不覚にも泣いてしまった。
うおーーーー和美かわえぇぇぇぇ(←主役の女の子)
天海さんはやはり美しいし、格好良い。
真矢先生に教わるのはちょっと怖いけど、こんな先生もいいですね!現実見れる子供が育つと思う(重要)


昨日書き忘れたんですが、19日ソワレの杳チームはトークイベント付きでした。
司会進行は篠塚製薬の篠塚氏もとい曽世さん。ゲストはジュニ1オールスターズでした。
ジュニ1を愛してやまない私としてはものすごーーーく嬉しいトークだったんですが、最後に全員並ぶ時なぜか高根さんは不在だった…………(凹)
トークのテーマは、KOSEアンニュアージュトークでお馴染みの他己紹介。パクりですか(笑)
相変わらず記憶力皆無なんで殆ど覚えてないんですけど(汗)覚えてる限り箇条書きで書き出してみます。

及川さんから見た林さん
・印象に残っている役は、トーマの心臓のレドヴィ。
・普段から達観して物事を見るところがあるので、レドヴィと重なった。

林さんから見た楢原さん
・何の役をやっても“印象に残す”役者。
・自分とは違った意味で、男と女を自由自在に行き来する。
・大阪のおばちゃんとか言ってた?
「カツラと眼鏡があれば、大抵の役が出来る」は名言――と曽世さん談。

楢原さんから見た深山さん
・出会いは10年前。ミルキーウェイに誘われた(ってことは深山さんがリーダーなのか)
・相方なんで一緒にいるのが当たり前…みたいなこと言ってた?(曖昧)

深山さんから見た山本さん
深山さん「思いで深いのは役とかじゃないんですけど、一緒にいったキャンプですかね~」
山本さん「ああ、あのキャンプね~……って行ってへんわ!!」
…というプチコントを披露しつつ(山本さんがノリツッコミ…!)
・ものすごいマイペース。
・袖で待機していて舞台に出るとき、ごく自然に役に入るのがカッコイイ。

山本さんから見た及川さん
「初めて会った時はこ~んなだったのに」と言いつつ、自分の膝くらいの高さに手を(酷っ)「ずいぶん大きくなりました」とひとボケ披露。
・最近は恋人役や夫婦役が多いけど、及ちゃん相手なら自然にそう思えるし、守ってあげたいと思う(と言った瞬間、会場と曽世さんが凍りついた…何故か・笑)

こんなもんですかね。多分、かなり抜けてると思うけど……。
あと、曽世さんが「ジュニ2は天然記念物」とか言ってた?や、そんなニュアンスのことを言ってました。
最後は全員(高根さん除く)登場して、主宰がご挨拶して終了。提供は
信頼と真心の篠塚製薬(ちょっと違うかも)
さんでした(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。