スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DRACULAに思いを馳せる。

2005年10月24日 22:00

思い出したように語ってみる、吸血鬼祭りについて。
今回は、岩崎ドラキュラ&姜ジョナサン編。
かなり忌憚のない意見を述べる事になると思いますので、危険を感じられた方はスルーでお願いします。










まずは、姜ジョナサン。
単刀直入に言いますと、私としては結構楽しみです。これマジで。
ジョナサン・ハーカーと言えば、ライフ演目史上稀に見るヘタレ男だと思うんですが(シモンに匹敵)このキャラクターに、姜さんには合う気がしてます。
イメージとしては、再演の山本さんと言うより、コッポラ版のキアヌ・リーブス(怒られそう…)
ただし、あのキアヌはものっすご……だったので(自主規制)ここに「わかば」の雅也を足して、若くて頼りになるフツーにカッコイイ旦那様を演じて欲しい。

そして、姜さんにはあのキレの良いアクションがあります。
ツガニー人との格闘シーンで、素晴らしい殺陣を披露してくれそう!(dキンシーさん頑張って!!)

不安要素としては、ミナとのバランスですかね。特に、及川ミナ。
見た目は相当美しいカップルになると思いますが、何せ向かう所敵無しで史上最強の女性ですからね、及川ミナねーさん。彼女にどれだけ食らいつけるか(山本ジョナサンみたくてってーてきに尻に敷かれるのもアリだと思うけど)
逆を言えば、三上ミナとのカップルはものすごーーーく楽しみ!うわーっ、きっと可愛い夫婦だろうな!!想像するだけでじたばたしそうです。


そして、岩崎ドラキュラ。
髪をヅラにするか地毛でやるか、これが一番気になるんですけど(ヴィジュアル重視)それを別にしても、めっさ美人なドラキュラ伯爵になること請け合いです。だって岩崎さんだもの。

いやーーーーアンタならどんな男でも(女でも)落とせるよ!!!!

と力一杯主張したい、美人なドラキュラ様になりそう。
例えるなら、「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のトム・クルーズみたいな(ベタですみません…)あっ、金髪ロン毛でもいいかも。

ただ、現時点ではヴィジュアルしか想像がつきません。
笠原ドラキュラとも曽世ドラキュラとも、映画のクリスタファー・リーやゲイリー・オールドマンとも全く違うドラキュラになる事は間違いないだろうけど……っていうか、岩崎さんには全く新しいドラキュラを演じて欲しいと言う希望もあります。
まさに「キング・オブ・モンスター」だった笠原ドラキュラや、かつて人間であった頃の記憶を残した「人間くさいドラキュラ」だった曽世ドラキュラ。この二人を中途半端に追随するドラキュラ像を作り上げるのは、岩崎さんには合わないんじゃないかと。
前述したけど、トム・クルーズが演じたレスタトみたいな耽美キャラの方がイメージとしてはしっくり来るんですよね(見た目的に)

…………ていうかね。
ものっすごい本音を言えば、岩崎さんならジョナサンが観てみたかったっていうのはあるんです。正直な話。
でも、決まったキャスティングはどう足掻いたって覆らないしさ(涙)


で、ここでポイントになってくる岩崎ドラキュラと姜ジョナサンのバランスについて。
身長や見た目は文句なしだと思うんですが……問題は、ストーリー。
ライフ版DRACULAと言えば、「ドラキュラ伯爵がジョナサンに惹かれる」というのが最大の特徴。これは、原作とも映画とも違う設定ですよね。
倉田さんは、ともすればただのドラキュラ退治話になってしまう物語にこの要素をプラスする事で、ドラキュラ伯爵の孤独や切なさを際立たせたかったようですが…。
これ、去年の再演観た時に思ったんですけど、LO(曽世ドラキュラ)には必要だったけどLA(笠原ドラキュラ)には不要だった――って思ったんですよ。
笠原ドラキュラと甲斐ジョナサンに、この要素は不要だと感じて、それがずーっと違和感でLAにあまりハマれなかったんです、あたし。
ここが、今回はどうなるのか。観てみないと分からないけど……正直、いやーな予感はしてます。
岩崎ドラキュラと姜ジョナサン、そして及川&三上ミナが演じるのならば、実は原作そのままやコッポラ版の方が違和感なく観れる気がする。
岩崎ドラキュラが及川ミナや三上ミナに執着し、それを助けるべく姜ジョナサン(&ドラキュラバスターズ)が活躍する話。根拠は無いけど、こっちのが自然だと思うんですけどー…どうなんだろう。
で、そんな話だとますますdキャストは無駄に豪華過ぎる気がする…………(黙)


そんな感じで、実は圧倒的にcキャスが楽しみだったりする私ですが(そうだったんですか!?)
平等に1回ずつ観れるよう、今は最優先の結果を待つばかりです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。