スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の魂の顔だ!!

2005年10月18日 23:30

去年の今頃は、たしか「DRACULA」DVD化の話題で賑わっていたと思いますが、今年はなんと

「ドリアン・グレイの肖像」がDVD化ですってよ!!

詳細は、コチラからドゾ。
いやーーーーびっくりしたよ!!
いや、嬉しいのか否かと問われれば、なんかどっちとも言い難いってのが本音なんですが。
あの頃はリピート観劇の習慣がなかったので各チーム1回ずつしか観ていないので、殆ど忘れてしまっていることを考えると、やっぱり嬉しいのかも。
去年の冬は

“ふたりのドラキュラがあなたの部屋にやって来る…”

でしたけど、今年はさしずめ

“ふたりのドリアンがあなたの部屋にやって来る…”

ですね(まんまやん)
うっわー…冷静に考えると、すっごい来て欲しくない(爆)←買うくせに。
しかし、DVD化の情報を聞いた瞬間真っ先に

経営苦しいのか、スタジオライフ…!

とか、現実的過ぎる夢の欠片もないことを考えてしまった私を許して下さい(土下座)
だって、色々思い当たる節が(以下猛烈に自粛)

ところで、映像特典デジタル写真集とスポット映像って一体なんなんだろう……。いつもみたいな、倉田さんのインタビューは入らないのだろうか。
この際稽古場映像入れてくれ!!なんて贅沢言わないから(言ってるだろう)せめて倉田さんのインタは入れて欲しい。無理かなぁ(「白夜行 第2部」の脚本にいっぱいいっぱいで…)
ていうか、予約特典のオリジナルフォトですが、サインってランダムなんですね…………(黙)
そりゃそうだよね。一人一人に選ばせてたら、発売が3月になっちゃいますよね(こらー)
仕方ない。己の運に賭けることにします。

それにしても、去年の日記で確認してみたら、先行予約期間が去年と全く一緒でした。
ちなみに「DRACULA」DVDが届いたのは、11/30だったようです。今回もそんなもんかなー。
……関係ないけど、ふと日記(旧日記)を読み返してあまりのテンションの高さにすっごい退いた。やっぱ自分の日記なんか読み返すもんじゃないですね(遠い目)


で、cubit-newsに、「白夜行 第1部」のレポートが載ってるってんで、早速CUBE公式に行ってみました。

グッジョブ、CUBE!!!!

舞台写真満載!おまけに結構詳細!!
いや~良い仕事するね!なんかプロダクションっぽーい!!(ぽいって言うな)
数々の写真を見ながら、ふと気付いた。
今回の舞台で大活躍の、ジュニア7女優陣。みんな美人さんだ(今更)
すっごいフツーに可愛いお嬢さんに見えて、改めてびっくりしました。個人的に、アラケンママが哀愁漂う陰のある美人さんで好みです(誰も聞いてません)
一番好きな写真は、松本亮司かなー。横顔綺麗やねー(そこかよ)
あと、楢原友彦が常にシャツinズボンなのが、ほんのり昭和を感じさせてて素敵です(誉めてます)
似合う楢原さんもすごいけど、これをイケメンと認定する亮司って(以下自粛)
書いている方の視点も面白い。これ、第2部も是非やって欲しいです。
ちなみに、「ダブリンの鐘つきカビ人間」の稽古場レポートも載ってます。こちらも必見。


そういえば、原作者の東野先生からコメントが寄せられたんですね。
色々感慨深いだろうな、倉田さんも役者さんたちも。読んでいるいちファンの私ですら、なんだか嬉しいもの。
おめでとうございます、倉田さん。
おめでとうございます、役者の皆様。
そして、ありがとうございました、東野先生(原作ハマれなかったとか言ってほんとにごめんなさ…!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。