スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連続公演に思うこと。【その2】

2005年10月16日 23:00

祝☆「白夜行 第1部」完全閉幕!!

てなわけで、皆様(色んな意味で)お疲れ様でした!
必ず「何かが起きる」と言われている大阪公演、今回は何事もなかったのか。
初お目見えとなった晦チームは、どんなだったのか。
そしてやっぱり、今回もブタチューはあったのか(笑)
色々気になることはありますが、その辺はサイト巡りして雰囲気だけでも楽しもうと思ってます。
とりあえず、大千秋楽おめでとうございます!


さてさて、話題沸騰2006年春の吸血鬼祭りについて。
前回(10/14の日記)では、とにかく不安や不満などを書き綴ってみましたが(爆)今日は楽しみな事を書いてみようと思います。
以下、ネタバレの可能性があるのでご注意を。










まず、何と言っても楽しみなのが「ヴァンパイア・レジェンド」です。
主役をダブルで張るのは、なんと王子と王女(笑)もとい笠原さんと及川さんの看板コンビ。
これは豪華だーーーー!!!!
しかも、彼らに誘惑されるのが、曽世さんと山本さん。
実に、初演「LILIES」以来のダブルキャストです。
この4人を楽しみと言わずして、何と言おうか!!(何でもいいです)

主役のお二人に関しては、全く違ったアプローチで、けれど納得のゼーリヒを見せてくれそう。
妖艶な美少年ですもんね!!(脚色されてないか?)及川さんは十八番だろうし、笠原さんはここにきてまた違った吸血鬼を開拓してくれるでしょう。
ものっすご期待してます。

そして、ジョージ。
友人もなく、孤独に暮らす。まさに山本さんにピッタリじゃん!!(笑)
孤独とか、寂しいとか。そういう切ないのやらせたら、右に出るものはいないってくらい(担当バカ炸裂)山本さんにはハマる予感。
そして曽世さんも、去年のドラキュラ伯爵で涙が枯れるほど泣かせてくれる切なさを見せて下さった方ですので、とーーーっても楽しみ。
これまた、ものっすご期待してます。

しょーじき、ですね。かーなーりっ、ぶっちゃけると
及川&山本コンビは見飽きた
って思うんだけど(こらこら)
こんだけ続きまくって、さすがに揺るぎないコンビネーションが確立されてきているようなので、ゼーリヒ&ジョージで極めツケを見せて頂きたいなぁと思う次第です。
ていうか、及川さんのが誘惑するってのは新パターンだしね!!
去年「DRACULA」で、魔女に誘惑されてる場面で魔女よりも妖艶だった山本さんと、どんだけ妖しく美しい関係を見せてくれるのか。
んーーーやっぱ楽しみ。


そして、もうひとつの吸血鬼作品「DRACULA」
メインのお二人に関しては色々思うところ(良い方向悪い方向含めて)あるので、ひとまず今日は置いといて。

一番嬉しいのは、舟見アーサーです。ていうか、単純に舟見さんの男役が嬉しい!!
自分の目で見るのは初めてなんですよ!や、正確に言えば「MOON CHILD~月の子~」でギルの秘書か何かやってた気がするんですけど(曖昧)
がっつりメインキャストでの男役は、初めて(除くDVD)
正直な話をしてしまえば、舟見さんの女役。個人的には毎度あまりハマれません。
これはもう好みとかフィーリングの問題で、舟見さんの演技がどうこうってわけじゃなくて、女役を演じている舟見さんより、男役の舟見さんの方に魅力を感じるんですよね。
勿論、私は生で観たことなくて、比較してるのは「LILIES」のDVDだけなんですけど。
あと、イベントなどで自然体の舟見さん拝見する度に、
「男役の舟見さんは、どんな感じなのかな~」
っていう興味にかられていたんです(実は)
しかも、今回の役はアーサー。ゴダルミング卿ですよ。
前回、山崎さんと林さんがとっても素敵な英国紳士を見せて下さったあの役です。
それを舟見さんが!しかも王子とダブルで!
王子はやっぱドラキュラが観たいーーーーとか、そんな感情はとりあえず置いといてですね。
これは、純粋に興味がある。面白そうだーーーー!!!!
相手役のルーシーがまだ発表になっていませんが、是非是非深山さんで観たいのが本音です。大好きだったんだあたし、前回の林アーサーと深山ルーシーが。

そして、世間でドリームキャストと名高いdチーム(笑)
まーたしかに、冷静に見ると豪華なキャスティングでございますね(笑)や、個人的にはものすごく不満あるけど(10/14の日記参照)
ていうか、この並びを観ると
dチームってチケット取れるんのか…………(黙)
とか、ものすごく原点に返った素朴な疑問に捉われるんですが、ま、そこは置いといて。
やたら豪華と言えば、「MOON CHILD~月の子~」の哀愁サラリーマンズですが(笑)あんな感じで楽しめたらいいなと思ってます。ていうか、そう思うことにした。
そして、脇を固める豪勢な先輩たちの中で、素敵に揉まれて欲しいです。>主役のお二人
そういや、cチームはジュニア3揃いですね!
うっわーーーーここに高根さん入ってほしーーーー!!!!
ドラキュラ退治チーム、残るはあの役だけなんですが……どうかな。無理?無理?(誰に聞いて)


こーんな感じで、少しずつ楽しみも増えつつあります。
しかし、書いてるうちに語りたいことが次々と出てきますよ。
ヴァンレジェのメイン4人のこと、とか。
DRACULAのドラキュラ伯爵&ジョナサン、とか。
大抜擢の三上さんについて、とか。
他にもまだまだいっぱい。考えがまとまったら、また追々書いていきたいです。
どうぞ、生温かい目で見守ってやって下さいませ(平伏)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。