スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎駿とスピルバーグ。

2005年11月17日 23:00

「ハウルの動く城」「宇宙戦争」のDVDを買ってきました。
……金欠なのに何やってんだろあたし(自問自答)


ハウルは映画館で観たんですが、改めて観てやっぱ面白かったです。
ちょっと難しい部分もあるんだけど、ファンタジーだからいいのかな。
ハウルはヘタレだけど、やはりカッコイイな。実写化するなら、是非岩崎さんで!(ないから)


そして宇宙戦争。
……………………(黙)

金返せ(ぼそり)

とか思ってしまった(すみませんすみません)
うーーーーーん期待してなかったけど、それを上回る期待外れっぷりにいっそ笑えました。
あのオチはなかろう…。どーなんですか、スピルバーグ監督。
たしかに、オチとしては(ある意味)斬新だけど、だったら何の為に途中の展開があったのか…と疑問に思う部分が多々。
そして、ステレオタイプな宇宙人のデザインに失笑(ごめんなさいごめんなさい)
これだったら、「インデペンデンス・デイ」のがよっぽど面白かった。
しくしくしくしく(涙)
……暴言すみません。


あとは、来週発売の「STAR WARS EPISODEⅢ」を待つばかりです。
映画館で観れなかったので、むっちゃ楽しみ!!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。