スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イープラス様々。

2005年12月07日 23:29

けんこーしんだんの結果が返ってきました。
…………(黙)
過去は振り返らない主義なのよ!!
うっうっ、所見欄にキツイこと書いてあって凹みましたー(涙)こりゃ本格的に通院生活だな…………(がくり)


それはともかく。
今更ですが、イープラスのインタについて。

まずは、曽世さん。
時間がなくて動画は見てないんですが、いやーーーーいい男!!
ものっすご篠塚ですね!すーてーきーーーー!!!!
特にあおりの写真ね、2枚目の!か、かっこ良過ぎ…!
曽世篠塚ブームは、第1部からひそかに続いていたんだと、今気付きました。間近に迫ったマイ初日が楽しみで仕方ありません。
曽世さんが
「あざとくない程度に(笑)」
置いた布石に気付けるかなー。是非気付いて、はっとさせられたいものです。
ところで、THEATRE1010を
「役者の声も聞こえやすい」
と絶賛の曽世さんですが、あたし去年の「パサジェルカ」で、声が響いて聞き辛い…と感じた記憶が…(汗)
人によって受け止め方は違うものなのですね。
でも劇場の雰囲気自体は大好きなので、久々のTHEATRE1010もとっても楽しみです。

そして、曽世さん&姜さん。
まず曽世さんの
「原点回帰」
という一言に、俄然テンションが上がる。そうでした。そうだったんですよ!!
吸血鬼モノって、まさにライフの王道なんですよね。だって耽美派なんだもの!!(笑)
うっとりするくらい、そしてぞくっとするほどの美しさと妖しさと恐怖と切なさに満ちた世界に浸らせて欲しいものです。
あと、姜さんの「オッサン」発言に笑う。
冗談半分とは言え、言うようになったねぇ!!!!(笑)もう3期も下に入ってきてるし、姜さんも先輩らしくなってきた証拠なんだろうか。ていうか、君の年齢も(以下略)
それはともかく、三上君に対してリードを取っていこうとする姿勢が、ものすごく頼もしくて素敵です。やっぱり、成長したんだね…(ほろり)
及川ミナには徹底的に尻に敷かれ、三上ミナとは亭主関白――なーんてバラエティ豊かなジョナサンを見せてくれたら嬉しいです。
そして何より、ここぞとばかりに後輩いびり(笑)に励む曽世さんが楽し過ぎです。すごいことになりそうですね、Dチーム…………。
頑張れ、主役二人。
でも、曽世さんもそーとー頑張らないといかんっぽいですね。「ものすごい打ち返し方をしてくる人」相手に(笑)
あっ、あとここも笑った。
アートスフィア役者
やっぱり皆思ってたんだーーーー!!!!(爆笑)
姜さんが戻ってくると、ライフにも春が訪れるという……“アートスフォアの怪人”伝説。素敵過ぎ(笑)
あーなんて楽しいインタなんだろ。グッジョブ、イープラス(偉そう)
早いうちに動画見なきゃ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。