スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回公演

2006年02月26日 22:59

昨日書きそびれたことをちらほら。


まずはあれですよね。次回公演。
6月紀伊国屋ホールトーマの心臓再演だそうです。
演目に驚くより新キャストに驚くより、とにかく

紀伊国屋ホールかよーーーー!!!!(涙)

…と項垂れてしまいました。
伝統ある素晴らしい劇場なのかもしれないけれど、あの椅子だけはどうにも……(汗)
しかも、それに座ってトーマを観ることになるとは。予想だにしていなかったです。
で、どうやらエーリクもユーリもオスカーも新しくなるらしい。
…………レドヴィは?(素朴な疑問)
ていうかこの“新しい”っていうのが肝で、それって
「2003年に卒業してしまった方々に代わって」なのか、それとも、もう一組のユーリ&オスカーも実はいつの間にか卒業になってて
「オール新キャストのシングルでお届けしちゃいますv」
ってことなのか。
それが問題だ!!!!(汗)
だって、及川さんの出演は絶望的でしょ?岩崎さんも出れないだろうし……。
ていうか、山本ユーリは観れないのかーーーー!?!?っていうイヤな予感がしないでも(以下自粛)
とにかく3月中旬にくるという最優先案内を待つしかありませんが、山本ユーリ・曽世オスカー・高根サイフリートが入ってるといいなぁ…という希望だけは捨てずにいようと思います。
あとは、誰が新キャストに選ばれても素直に受け止めて、自分的に好きになれるか否かは観てから決めたいです(って当たり前だけど)


話は変わって、パンフレットの話(以下ネタバレ)
今回のパンフ、対談がジュージツしていて大満足の内容でした。特に笑えたのがBチーム対談。

あんたらどんだけ自分大好きなんだよ!!

と突っ込まざるを得ない内容でした(笑)
ていうか、山本さんお婿って…………どっちかと言うとおよ(以下自粛)
あと、
「口開けて見惚れないで下さいね」
という、観客に対してかなり挑戦的な発言をしていた山本さんが素敵過ぎでした。……大丈夫だったと思うんだけど(ふと我が身を振り返る)
あと王子をヨイショしまくりな曽世さんとか、やっぱり先輩達に対してビビってたんだーっていう新ドラキュラ&ジョナサンとか。
とにかく面白かった!!
そういえば倉田さんとの対談は「白夜行 第1部」でもやってたけど、あの時も面白かったですよね。倉田さんと対談すると、役者さんの本音が暴かれるのだろうか(笑)
さすがライフのおかあさんです。
そうそう。稽古場写真が復活してたのが嬉しかった!!ていうか、

曽世セワードーーーー!!!!(絶叫)

眼鏡眼鏡眼鏡眼鏡!!
やばいよカッコイイよ素敵過ぎだよ!!(落ち着けよ)
何せ2003年トーマのパンフにちらっと載ってた曽世バッカス(眼鏡標準装備)にフォーリンラブだった私ですから、ここに反応しないわけにはいかないですーーーーっっ
その後ろにとてもテキサス生まれには見えないほんわかキンシーさんがいたというのに、うっかり見落としてしまいましたよ…………いや、それくらいすごいインパクトです曽世セワード。
そして、アラケンが言う通りヘタレくさい笠原アーサーがこれまた素敵です。吉田ルーシーと美しいカップルを見せてくれそう。
アーサーと言えば、舟見さんがこれまたカッコイイのですよ!!楽しみーーーー!!
断然楽しみになってきました、新生「DRACULA」。4日のCキャスト、力一杯満喫したいです。


土曜日の旅日記はまた後ほどー。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。