スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライト・プラン

2006年02月15日 23:43

suiさんと一緒に、映画「フライトプラン」を観てきました!
以下、激しくネタバレますので未見の方は回れ右でお願いします。この映画、ネタバレしたら面白くないですマジで。










いやーーーースカッとした!!!!

途中までは正直
「このオカン、ほんとに頭おかしいんじゃ……」
とハラハラしていたのですが、真相が暴かれ無事に娘を助け出した瞬間は、脳内拍手喝采でした。
展開として「いくらなんでもそれはムリがあるだろう」というのも無きにしも非ずでしたが(霊安室の責任者が共犯とか)大事なのはそこじゃないんだろうと思う。
とにかく、母は強し
娘を助ける為に、飛行機を緊急着陸までさせちゃうのにはビックリでございました。飛行機のエンジニアという設定だから出来るんだけどね、実行してしまう意志の強さに驚愕。
や、だけど最後にアラブ人のおじさんに謝った方が良かった気がするけどね…………(あの人が一番とばっちりだ)
それにしても、集団心理というのは恐ろしいものだなぁ…という印象が一番強かったです。
アラブ人に向けられた疑惑の目。
かと思えば、一瞬にしてそれが違う方に向けられたり。
何が真実か定かではないのに「右向け右」的な心理が働く。
こういうの、日常でも簡単に起こりうる事なんですよね。同じような状況になった時、自分もそれに従ってしまう気がするし、それが怖いなと思いました。
…ま、それが言いたい映画ではないと思いますけど。
とりあえず、期待してなかったんだけど(爆)当たりでした!行って良かったv
次は「ミュンヘン」あたりかな。
5月から公開の「ダ・ヴィンチ・コード」も気になります。


最後になりましたが、suiさんお疲れ様っした!
相変わらずあなたと話してるとつい夢中になってしまい、時間を忘れます(笑)いつもすみません…。
これに懲りず、また行こうね!
あ!CPRMは見れませんでした…(残念)
私信でした(メールせい)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。