スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レクター博士

2006年07月24日 18:51

先日観た「レッドドラゴン」の感想――の前に。
suiさんがサイトを閉鎖されて、ブログのみに移行されることになりました。
この方とはホントに不思議なご縁がありまして(笑)今ではオフでも一緒に遊ぶ仲になりましたが、オンラインでもずっとお世話になっている大切な友達です。そして文章も本人のお人柄もほんわかしている割りに、時折見せる切れ味抜群なツッコミが秀逸で、なんだかクセになる面白い方でもあります(超絶誉めてます)
今後はブログのみになるということで、suiさんがやりたいペースで出来るだけ続けて頂けたら、彼女の友としてもファンとしても嬉しいのであります。
というわけでsuiさん。ひとまずお疲れさまでした!そしてこれからもよろしくお願いしますvv
※当サイトからのリンクは変更済みです。


それでは改めて、「レッドドラゴン」の感想を。
「羊たちの沈黙」「ハンニバル」に続くシリーズ3作目として公開された映画ですが、時系列では一番最初の物語になります。
レクター博士を捕まえた刑事が、「噛みつき魔」事件を解決するために獄中のレクター博士の知恵を借りに行き、そこで起こるレクター博士との心理戦、そして噛みつき魔との戦いが話の大筋。
このシリーズ、何と言ってもアンソニーホプキンス扮するレクター博士が最大のポイントであり魅力なんですが、今作も壮絶に恐ろしくて魅力的なレクター博士でした。
とにかくね、目が怖い!!そして圧倒的な存在感。彼は獄中にいてウィル(刑事)の安全は保証されているのに、それでも二人が対峙する場面は緊張感抜群です。
レクター博士の悪魔的な頭脳も健在で、獄中にいても尚ウィルとその家族を危険に晒す手腕はあまりに鮮やかでした。
話としてはレクター博士より噛みつき魔がメインな感じなんだけど、この噛みつき魔がまたいい味出してて、ウィルとの対決はかなり見物でした。
終わり方も良かったなあ。「羊たちの沈黙」が観たくなりますね。
シリーズの中では「ハンニバル」が一番好きなんですが……フォスターじゃないのが残念です(あの女優さんも悪くはないけど)


20060724185111
そういえば「夏の夜の夢」のDMが来てました。
いつもは来ないんですが……もしかしてローソンチケットだったからかな?(パサジェルカの時もDM来てた)
公式のトップと同じデザインですね。やっぱりオノケンかっこいい!!
よくよく見るとかなり凝ったデザインなんだなあ、と眺めながらうとり。これは本チラが楽しみだー。
森生きでもらえるかな。


うわぁ…ぴあプレ外れました(しょんぼり)
あまりにショックで思わず追記。まぁ外れる気はしてましたけどね…。
A楽観たいよーーーー!!!!(涙)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。