スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チケット情報局「銀のキス編」②

2006年11月30日 18:05

更新されてました!!!!
さくさく感想いってみましょう!以下ネタバレ~。










石飛さんお帰りなさい!!!!
そして2回目のゲストは“燃える男”荒木健太朗氏でした(笑)

せっきーのアラケンの対する期待というか信頼感がものすごく素敵だ…!
ていうかアレですよね。せっきーは同期大好き!!ですよね!(ステキだー!)
何やら収録後はそのままアラケンがせっきー宅にお泊りらしいので(しかも銭湯経由)、ますますチームワーク良くなっていただきたいですね。

そういえば石飛さんの言葉で思い出したんですが、たしかに小説原作は一年振りなんですねぇ。
「脚本はもちろん遅れていた。」
なんて暴言吐きつつ(爆)、やはり役者さんの倉田さんへの信頼って絶大なんだなぁと思う。
THE倉田ワールドかぁ……いいですねえ、すごく期待大です。
脚本の遅れで燃えてくるそうなので、もしかしたらそれも倉田さんの作戦かもしれませんね!!(いやまさか)

あらすじを聞いたイメージと違って、
・アクションがすごい。
・意外とスピード感がある。
・子供向けという印象はない。
・あらゆる視点で楽しめる。
みたいな要素があるそうです。噂によると原作はまったりしたテンポだったと聞いていたので、それもまさに
「二次元から三次元になる時の変化」
なのかもしれないですね。
これこそまさに、原作もの舞台化の醍醐味なんでしょうきっと!
私にとっては、去年の「白夜行」がまさにそうだったからなあ…(懐)

それにしても、チケット随分余ってるみたいですね……。石飛さん&せっきーの押しが凄い必死だ!!(笑)
そう言われると増やしたくなるのがファン心理ってもんですよねー。9日観て、ハマれそうだったら平日行ってみようかなぁ(独り言)

あとチケ情とか聞いてるといつも思うのが、
ネタになりやすい人ですね高根さん……。
ってことなんですけど(爆)
アラケンが高根さんについて
「疲れきった男の哀愁」
と発言し、
高根さんが!!!?(笑)
と思ったら、演じてる役がでした(そりゃそーだ)
疲れきった高根さんか……いいな、それ(含笑)
パパンな高根さん、めーっちゃ期待してますよ!!!!

最後に今回一番ツボだった一言。
「だって高いじゃないですか~~~~(泣)」
かわいすぎ、せっきー……!(じたばた)

次回は石飛さんが迷惑そうだったけど(笑)吉田君と深山さんぽいですね。
吉田君の天然トーク、深山さんのボケ(爆)
とても楽しみでーすvv
スポンサーサイト

コメント

  1. ベル | URL | -

    こんにちは。

    最近PCに触れなかった(ダンナとシェアなので…)もので公式全然見られなかったんですよ~(泣)来週にはなんとか…なるかな(笑)ああ見たい!
    高根さんの「疲れた男」に激しく食いついてしまった私ですが(汗)高根さんの役者手紙も毎度ながら面白かった…「なぜ結婚しないのか」と聞かれてものすんごい理屈をあのクールな顔でさらっと言ったのかと思うとそれだけで笑えますが、手紙に「難しく答えてやった。」ってあって笑いのツボ直撃です。…でもなんで高根さんの手紙はレポート用紙に書かれてるんだろう…

  2. 匠 | URL | -

    >ベルさん
    公演が近くなると公式の動きも活発になって、見る方も大変ですよね(笑)
    噂には聞いていますが、今回も高根さんのお手紙は抱腹絶倒な内容だそうで……今年はホントにどうしちゃったんでしょう。開き直った高根さん、ますます目が離せません!
    「疲れきった男の哀愁」な高根さん、一体どんな感じなんでしょう…(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andantecantabileblog.blog96.fc2.com/tb.php/905-565addef
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。