スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋→天王洲アイル→恵比寿

2006年11月18日 23:27

200611192327022
20061119232702
そりゃあ一昨年も去年も貧血でD判定(要治療)でしたよ。
だから、前日からサプリメントで鉄分摂取して、好きでもないチョコレート食べて血糖値上げる努力して、普段は食べない朝ごはん食べて、睡眠時間もたーーーっぷり取ったのに。
……出来ませんでした、献血。
採血までは順調だったのになあ。結果見た看護婦さんに「先生にお話伺ってきださいね」って言われ、問診の先生のところへ。
「あのねー、もう少し数値下がったら献血どころかあなたに輸血ですよ」
逆かよ!!!!みたいなね(笑…えない)
「錦鯉」前だったから11時からのパフォーマンス諦めてすぐ献血ルームに行ったのに(おかげで山本さん見れず)、わざわざ池袋まで何しに行ったんだか…………(がくり)
でも献血出来なかった人、結構いたんじゃないかなぁ。私たちも6人中4人アウトでしたよ。寒くて血管細くなる人続出だったみたいです。
例の記念品は申し訳ないことに頂いてしまいました…。あまりに申し訳なくて、配布していた吉田くんにすごい勢いで謝ってきましたよ(汗)
献血に協力出来なかった上にパフォーマンスも見ていないのでろくなレポも出来ません。すみません(涙)
とりあえず献血ルーム「ぶらっと」には、下井くん、アラケン、吉田くんがいました。
下井くんは暇だったのか、しばらく見知らぬ男の子と遊んでました(笑)微笑ましい光景に癒されました。
チラシ配布には、藤原さん、船戸さん、寺岡さん。その様子を写真撮影する林さん。
パフォーマンスには、まつしん、ミカシュン、曽世さん、山本さんがいたとか。
帰りがけ、「いーすと」の前で政宗くんを見掛けました。
中には高根さんがいたそうです…………。しゅーん。
しかも、何やら夕方のニュースで献血キャンペーンの様子が放送されたそうで……(帰ってきてから知った)パフォーマンスの様子も流れたそうですね。
見ーたーかったーーーー!!!!(じたばた)
友達誰も録画成功してないみたいだし、こりゃもう諦めるしかないな……。
そんなわけで自分的にはかなり微妙な献血キャンペーンになってしまったんですが、イベントとしては成功だったんじゃないでしょうか。
見方はいろいろあると思いますけど、普段献血しない人が献血するという機会になったり、この献血でStudio Lifeを知った人が舞台を見ようと思うきっかけになったり、してるかもしれない。
大事なのは、その先に何が残るかってことだと思うわけです。献血がいかに大切かってのは今更私が語ることじゃないし、舞台にしてもますば観てもらうことが大事なわけだから。
……まあ、戯言だと思って聞き流して下さい。
でもまあ、池袋行ったおかげで久々にお会い出来た方もいたので結果オーライでしょうか。献血ルームで流れてた映像もかなり楽しかったvv某バスルームが映し出された時はさすがにびびりましたけど(笑)
とにかく、このままじゃあまりに申し訳ないので献血リベンジしたいです。
来年までには健康体になって必ず献血してやる!!目指せサラサラ血液!!!!

献血のあとは、ダッシュで天王洲アイルへ。
埼京線からりんかい線直通の電車があるとは聞いていたんですが、切符の買い方もホームも分からず、駅員さんに1から10まで教えていただきました…。
で、天王洲アイルに着いたはいいが……りんかい線ってなんであんな地下にあるの!!!?
階段階段また階段、の連続で本気で呼吸困難になりかけました。客席に着いた時はぜーはーしてたさ…。(どんだけ運動不足なんだよ)
しかも客席いったら、偶然にも隣がるなふさんでした(笑)バラバラにチケット取ったのに……恐ろしい偶然です。
舞台に関しては、レポで改めて。

観劇後は「フラダンス同好会」もとい「ダーツ同好会」の会合があったので、るなふさんやyokoさんと恵比寿へ。
ダーツ屋の予約時間まで暇だったので、とりあえず飲みに行きました。まだ4時だったんですけど(爆)
アホな話から真面目な話まで、色々出来て楽しかったです。
そのあとのダーツ屋でも、ダーツ1回しかしないでしゃべりっぱなしでした。いやー、ライファーさん集まると話題つきませんね!

そんな感じで、都内を移動しまくった1日でした。
とりあえず東京の電車、何回乗ってもよく分かんね(爆)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。